ハルタ 2022-FEBRUARY volume 91 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年02月14日
商品形態:
電子書籍

ハルタ 2022-FEBRUARY volume 91

  • 責任編集 ハルタ編集部
発売日:
2022年02月14日
商品形態:
電子書籍

はるか彼方へ、旅をしようよ

【楽しい企画が盛りだくさん】
◆2号連続綴じ込み企画
 今号は『ハクメイとミコチ』と『昴とスーさん』のアナザーカバーがついてくる!
◆『ヒナまつり』の大武政夫、本誌カムバック!
 6号連続掲載「魔法少年マモル始まらない!」スタート

【新連載も2本スタート】
嵐田佐和子「キラキラとギラギラ」&浅井海奈「八百万黒猫速報」

【好調連載作】
◆旅情を誘うスペイン・グラナダで、少年・ナツキは何に出会う? 『あかねさす柘榴の都』福浪優子
◆未来の旦那様に会えるのは、月に1度、家賃を取り立てる日だけ。今月は、どんな逢瀬になるでしょう。 『先生、今月どうですか』高江洲弥
◆迷宮の主・マルシルによって、小部屋に閉じ込められたライオス達。脱出方法は!? 『ダンジョン飯』九井諒子

【執筆陣】
高橋那津子/天野実樹/三星たま/嵐田佐和子/富沢未知果/九井諒子/黒川裕美/浅井海奈/中原ふみ/宇島葉/佐藤宮/冨明仁/長崎ライチ/大武政夫/久方標/のがみもゆこ/山本和音/鶴淵けんじ/山本ルンルン/丸山薫/高江洲弥/福田星良/namo/渋谷圭一郎/長蔵ヒロコ/一七八ハチ/福浪優子/しりもと/紀之寛人/比嘉史果/梅ノ木びの/宮本伶美/荒木美咲/大上明久利/浜田咲良/樫木祐人/やまもとひろこ/トボ/御名原雅/後尾美果/犬島ななこ
カバーイラスト:染平かつ

※電子版からは『ハクメイとミコチ』応募者全員プレゼント企画への応募はできません。ご注意ください。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ハルタ 2022-FEBRUARY volume 91」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 金曜日はアトリエで、最終回。いやもう本当にこの最終回でよかった。ついにこの日が来たのかと読んでて嬉しくなる。4月には単行本が出る予定らしいので、楽しみに待ちたい。 新連載のキラキラとギラギラはもう一発 金曜日はアトリエで、最終回。いやもう本当にこの最終回でよかった。ついにこの日が来たのかと読んでて嬉しくなる。4月には単行本が出る予定らしいので、楽しみに待ちたい。 新連載のキラキラとギラギラはもう一発ネタみたいな感じでインパクト強くて笑った。読切連載の中だと鬼はよく燃えているかが凄く面白かった。連載してほしいくらい好きかも。 ハクミコはこの回で連載10年だとか。すごい歴史だなぁと改めて思う。まだまだ読みたいし応援したい。次号の新連載も面白そうだし忘れずに購入しよう。 …続きを読む
    にぃと
    2022年03月06日
    10人がナイス!しています
  • 初読。『ダンジョン飯』がいつも載っていて嬉しい。他はなんとなく読んでる。読み切りがどれも面白かった。 初読。『ダンジョン飯』がいつも載っていて嬉しい。他はなんとなく読んでる。読み切りがどれも面白かった。
    まめむめも
    2022年03月08日
    6人がナイス!しています
  • ハクミコまんまる豆皿目的で初めて購入。なかなか多彩な作品だらけで楽しめた。八咫烏杯の受賞作、今回掲載されたものは重苦しいテーマが多かったように思う。読切作品では、「鬼はよく燃えているか」が面白かった。 ハクミコまんまる豆皿目的で初めて購入。なかなか多彩な作品だらけで楽しめた。八咫烏杯の受賞作、今回掲載されたものは重苦しいテーマが多かったように思う。読切作品では、「鬼はよく燃えているか」が面白かった。連載作品は、色々好みなのはあったんだけど、「帝都影物語」は追いかけたくなった作品でしたね。 …続きを読む
    じょり
    2022年03月18日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品