キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784040740782

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12

  • 著者 細音 啓
  • イラスト 猫鍋蒼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784040740782

真の魔女の覚醒めにより、帝国は混沌に包まれる――

『――私が創るのです。真に優しき星霊使いの楽園を』
覚醒めた始祖ネビュリスを追い、帝国へと辿り着いたアリス。自らの望む平和のため、暴走する始祖を止めようとした彼女が目にしたのは、変わり果てた姉・イリーティアの姿で――
仮面卿とキッシング、ネビュリスとクロスウェル、そしてイスカとアリス。共闘する彼らと相対するは、真の魔女と化したイリーティアと裏切りの使徒聖・ヨハイム。選ばれた強者たちの集結した帝国にて、熾烈な戦場が幕を開ける!!
細音啓が放つ大人気ファンタジー、激動の第12巻。――ねえアリス。あなたを守ってくれる騎士はいるかしら?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【電子・祝アニメ続編製作決定】目覚めた始祖ネビュリスを追って帝国へ向かったアリスを待っていたのは、怪物となった姉のイリーティアだった…。真の魔女として覚醒したイリーティアはまさに化け物のような強さでし 【電子・祝アニメ続編製作決定】目覚めた始祖ネビュリスを追って帝国へ向かったアリスを待っていたのは、怪物となった姉のイリーティアだった…。真の魔女として覚醒したイリーティアはまさに化け物のような強さでした。まだまだ強くなりそうで、イスカとアリスはどうすれば彼女に勝てるようになるのだろう?やはりイリーティアのように『騎士』の存在が必須か。となれば、あとはアリスが素直になるだけなんだろうけど、アリスはアリスで色々と拗らせてるからなぁ…。続きを楽しみにしています。 …続きを読む
    芳樹
    2021年10月25日
    29人がナイス!しています
  • 覚醒めた始祖ネビュリスを追い、帝国へと辿り着いたアリス。自らの望む平和のため、暴走する始祖を止めようとした彼女が変わり果てた姉・イリーティアの姿を目にする第十二弾。帝国に潜入した仮面卿とキッシングたち 覚醒めた始祖ネビュリスを追い、帝国へと辿り着いたアリス。自らの望む平和のため、暴走する始祖を止めようとした彼女が変わり果てた姉・イリーティアの姿を目にする第十二弾。帝国に潜入した仮面卿とキッシングたちを圧倒し、共闘するネビュリスとクロスウェルたちと激突する真の魔女と化したイリーティアと裏切りの使徒聖・ヨハイムという構図で、イスカや燐たちと共闘する中で絶対的に足りないものがあると姉に指摘されたアリスがその葛藤を乗り越えられるのか、天帝や始祖たちはどう動くのか、終盤に向けていろいろっと盛り上がってきましたね。 …続きを読む
    よっち
    2021年10月20日
    28人がナイス!しています
  • 覚醒めた始祖ネビュリスを追い、帝国へとたどり着いたアリス。そこで目にしたのは真の魔女へと進化し変わり果てた姉イリーティアの姿であり、絶体絶命のところにイスカたちが駆けつける本巻。圧倒的な力を持つイリー 覚醒めた始祖ネビュリスを追い、帝国へとたどり着いたアリス。そこで目にしたのは真の魔女へと進化し変わり果てた姉イリーティアの姿であり、絶体絶命のところにイスカたちが駆けつける本巻。圧倒的な力を持つイリーティアと彼女の騎士ヨハイムと対峙するアリスとイスカ。イリーティアの投げかけた言葉がアリスの信念と心を大きく揺さぶるところは興味深い。彼女にとってのイスカの存在がようやく明確になったのかなと。天帝や始祖の動きとともに苦杯をなめたキッシングの再起、何より葛藤を抱えたアリスは姉との対決にどう挑むのか。次巻が楽しみ。 …続きを読む
    nishiyan
    2021年11月02日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品