前だけ向いて生きていく 陰キャ大学生の僕が動画クリエイターになったワケ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048969666

前だけ向いて生きていく 陰キャ大学生の僕が動画クリエイターになったワケ

  • 著者 修一朗
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784048969666

TikTokで200万人が愛してやまない修一朗待望の初エッセイ!

TikTokフォロワー200万人超え!
大人気の動画クリエイター修一朗初のフォトエッセイ。

YouTuberに憧れた元陰キャ大学生。ひきこもって動画を見まくった日々。うまくいかない動画投稿。あきらめきれない夢と就活という現実。

いつも笑顔の明るいキャラクターの裏にある挫折と苦悩。
それでもあきらめられなかった動画クリエイターの夢。

動画を見るだけでは知ることのできなかった、修一朗の素顔を綴る。

もくじ

CHAPTER1 海外育ちのコンプレックス
青春を捧げて夢を捨てた/ルーティーン生活の誕生/出来ることがあれば涙はいらない/東京の大学に行きたい/受験日に観光する男、など。

CHAPTER2 ボクは東京の大学生
常識を疑う一人暮らし/水を得た修一朗/シンガポールでの毎日/彼女の宗教観/後悔なんてしてやらない、など。

CHAPTER3 クリエイターとしての日々
YouTubeでの挫折/正解のない問いかけ/スランプと手を繋いで/趣味が仕事に変わるとき、など。

CHAPTER4 すべてがキモチエエェっっ
あなた結婚できないよ/怒り成分0%/思いやりのループ/このまま死んでたまるか、など。

SPECIAL COLUMN
動画はここから作られる!修一朗のこだわり部屋
修一朗のキモチエぇエ関係 
修一朗×わっきゃいの酒場対談

ほか。

メディアミックス情報

NEWS

「前だけ向いて生きていく 陰キャ大学生の僕が動画クリエイターになったワケ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 知らんひとやけど、なんか恐れがないひとやなあと思った。なんでも楽しめそうなひと。海外育ちやからなんかな。 知らんひとやけど、なんか恐れがないひとやなあと思った。なんでも楽しめそうなひと。海外育ちやからなんかな。
    しゅんぺい(笑)
    2021年08月16日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品