犯罪社会学者・椥辻霖雨の憂鬱 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

犯罪社会学者・椥辻霖雨の憂鬱

  • 著者 吹井 賢
  • イラスト カズキヨネ
発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

完全犯罪も、この二人はだませない――。死者見る少女と若き学者のミステリ

「無味乾燥な記録にも、そこには生きた人間がいた。例えば新聞の片隅の記事、自殺者数の統計にも――」
椥辻霖雨は京都の大学で教える社会学者。犯罪を専門に研究する、若き准教授だ。
霖雨のもとにある日、小さな同居人が現れた。椥辻姫子。14歳、不登校児。複雑な事情を抱える姫子は「死者が見える」らしく……。
頭脳明晰だが変わり者の大学教授と、死者を見、声を聞き届ける少女。二人の奇妙な同居生活の中、ある自殺が起きる。そこは住人が連続死するという、呪いの町屋で――。

大ヒット中、究極のサスペンスミステリシリーズ『破滅の刑死者』の著者による待望の最新ミステリ!
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「犯罪社会学者・椥辻霖雨の憂鬱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 京都の大学で教える社会学者で犯罪を専門に研究する椥辻霖雨の元にある日、はとこの同居人が増えるのだがその娘は霊が見えるらしく...な話。霊が見えると言うんだけれども犯罪を解き明かすのは椥辻霖雨だったし今 京都の大学で教える社会学者で犯罪を専門に研究する椥辻霖雨の元にある日、はとこの同居人が増えるのだがその娘は霊が見えるらしく...な話。霊が見えると言うんだけれども犯罪を解き明かすのは椥辻霖雨だったし今の所やけど設定が生かされてはいない気がするな。椥辻霖雨の考え方が独特すぎるので解決したときのカタルシスが得られるかと言ったら微妙な感じはするが個人的には結構好きだったりする。 …続きを読む
    アウル
    2021年03月03日
    20人がナイス!しています
  • 事件は確かに存在するし、探偵役である社会学者がその事件の犯人を探し真相を見抜くのだけれど、その過程にいわゆる捜査があまり存在していないせいか、推理小説やミステリと感じられない不思議な小説でした。カテゴ 事件は確かに存在するし、探偵役である社会学者がその事件の犯人を探し真相を見抜くのだけれど、その過程にいわゆる捜査があまり存在していないせいか、推理小説やミステリと感じられない不思議な小説でした。カテゴライズするのなら「社会学についての本」としたい。確かに読みやすくはあり、嫌いではないけれど。 …続きを読む
    きたさん
    2021年03月11日
    13人がナイス!しています
  • これも、続き物になるのか不明。 前作より薄め。 キャラはそこそこに立っているし、二人の関係性も遠いが親戚(私には実際はとこがいるのか?を自分でも知らない)設定もわるくないので、続くといいなと思う。 これも、続き物になるのか不明。 前作より薄め。 キャラはそこそこに立っているし、二人の関係性も遠いが親戚(私には実際はとこがいるのか?を自分でも知らない)設定もわるくないので、続くといいなと思う。
    みどり
    2021年02月28日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品