効率よく働いて機嫌のいい職場にするために マンガでわかる!驚くほど仕事がはかどるITツール活用術

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコニコカドカワ祭り2021
ニコニコカドカワ祭り2021
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048969420

効率よく働いて機嫌のいい職場にするために マンガでわかる!驚くほど仕事がはかどるITツール活用術

  • 著者 菊本 洋司・渡辺 基子(共にKADOKAWA Connected)
  • イラスト・漫画 かんべ みのり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048969420

PCオンチもITツールをモノにして機嫌よく仕事ができるようになる

昨今の世界的環境の変化により、求められている「新しい働き方」。
テレワーク、在宅ワーク、で明らかになった必須要素は、仕事に対する考え方の変換と、ITツールの上手な使いこなし方です。

この本は、出版、映像、アニメなどを手掛ける企業「KADOKAWA」社内で実際に社員向けに作られた、「ITツール活用マンガ」を基にして作られました。マンガの主人公はアナログな会社から出向して、最初は四苦八苦しますが、次第にITツールにもテレワークにも慣れ、だんだんと自分とまわりの人たちが働きやすい環境を作り出す大切さを実感、実践していくようになります。
本書は4コママンガと解説を中心に、新しい時代の働き方、考え方の提案から具体的なITツールの使いこなし術まで、わかりやすく紹介しているので、楽しく読みながらも明日からすぐに役立つことが満載です。

働く環境が急激な変化にしてなかなかついていけない、PC、ITが苦手、慣れなくちゃいけない人たちを応援する1冊です。

もくじ

プロローグ DXってなんだろう?         
第1章 新時代の新ルール~変わらないこと、変わること  
第2章 コミュニケーションの効果を高める   
第3章 新しい働き方 オフィス編  
第4章 新しい働き方 テレワーク編      
第5章 新しい働き方 在宅ワーク編
第6章 意外と簡単! ITツール活用のコツ  
コラム コミュニケーションツールの選択肢、そもそも「テレワーク」って?、GoogleWorkspaceとは?
エピローグ  
用語集
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「効率よく働いて機嫌のいい職場にするために マンガでわかる!驚くほど仕事がはかどるITツール活用術」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「マンガでわかる!」の惹句に、正直踊らされました。PC関係音痴の私にはついていくのに青息吐息(苦笑)。二つの別々の会社が一部統合し、ITに弱い一方の社員が、吸収する側の社員に教わりながら、DXの各ツー 「マンガでわかる!」の惹句に、正直踊らされました。PC関係音痴の私にはついていくのに青息吐息(苦笑)。二つの別々の会社が一部統合し、ITに弱い一方の社員が、吸収する側の社員に教わりながら、DXの各ツールを使って仕事を進めていく、という内容なのですが、紹介してあるそのツールがZoomやスラックとやらで、私が普段使っているモノたちとは違うモノですから、ひたすら戸惑いました。「漫画」という字面に騙された(というか、勝手に期待値が高かった)私も浅はかでしたが、素人に毛が生えた程度の絵に心が折れました。《図書館》 …続きを読む
    小紫
    2021年06月28日
    7人がナイス!しています
  • メール文化からの脱却を強く感じた。うまくツールを使いこなしていきたい。 メール文化からの脱却を強く感じた。うまくツールを使いこなしていきたい。
    ちゃいこ
    2021年05月09日
    1人がナイス!しています
  • ITツールを使って業務効率や業績を向上させるか?このご時世、否応なく取り組まなければならない命題である。既存業務の改変と同時に、変えられないもの=コミュニケーション・情報共有が業務の根幹であること忘れ ITツールを使って業務効率や業績を向上させるか?このご時世、否応なく取り組まなければならない命題である。既存業務の改変と同時に、変えられないもの=コミュニケーション・情報共有が業務の根幹であること忘れずに取り組むべきである。テレワークで業務遂行するには、ITツールの活用方法を知ることが必須である。本書は業務上直面する課題をITツールを使って解消し、業務遂行できる手法が書かれ、著者が試行錯誤して編み出した実践的な内容である。DXはストック型がメインだが、フロー型の使い分けもIT活用での大切な視点だと考える。 …続きを読む
    marbow
    2021年09月03日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品