幼なじみからの恋愛相談。 相手は俺っぽいけど違うらしい

幼なじみからの恋愛相談。 相手は俺っぽいけど違うらしい 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年03月31日
商品形態:
電子書籍

幼なじみからの恋愛相談。 相手は俺っぽいけど違うらしい

  • 著者 ケンノジ
  • イラスト やとみ
発売日:
2021年03月31日
商品形態:
電子書籍

好きな人って俺なのか? 不器用な幼なじみ同士の甘くて焦れったい恋物語。

「放課後、話があるから待ってて」
 最近はロクに話すらしていなかった幼馴染・雛形栞から
突然呼び出されることになった俺、殿村隆之介。まさか告白――

「好きな人ができた」「……おう……ああ、うん、あ、そ」

どうやら、彼女いない歴=年齢の俺に恋愛相談をしたいらしい。
人選を間違えているような。ちなみにどんなヤツなんだ?
1.身近にいて優しくてイケメン
2.同じ学校にいるから話そうと思えば話せる
3.連絡先は知らない――見当もつかないな。

≪4.昔からずーっと好き≫

ん? これってもしかして……!?
高2。夏。不器用な幼馴染同士。甘くて焦れったい恋物語。
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「幼なじみからの恋愛相談。 相手は俺っぽいけど違うらしい」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いやいや違わないよ誰がどう見てもお前のことだろ、鈍感なのもいいかげんにしろ!というツッコミ不可避のすれ違いラブコメ。主人公・隆之介に「好き」と言えずに遠回り過ぎるアプローチをするヒロイン・栞と、栞の好 いやいや違わないよ誰がどう見てもお前のことだろ、鈍感なのもいいかげんにしろ!というツッコミ不可避のすれ違いラブコメ。主人公・隆之介に「好き」と言えずに遠回り過ぎるアプローチをするヒロイン・栞と、栞の好きな相手は俺?いや別のやつだよな?となる隆之介の焦れったすぎるやり取りが、何とも突き刺さる作品でした。二人の関係が進まない原因は、最後の一歩が踏み出せない栞の臆病さもさることながら、明らかに煮え切らない隆之介にありますが、最後に自分の気持ちと向き合えたので良し。次回は二人の関係が一歩前進することを期待します。 …続きを読む
    芳樹
    2021年04月03日
    36人がナイス!しています
  • 最近はロクに話すらしていなかった幼馴染・雛形栞から突然呼び出されることになった殿村隆之介。そんな彼女から好きな人ができたと恋愛相談される青春ラブコメディ。タイトルがまんま内容の説明になっていましたが、 最近はロクに話すらしていなかった幼馴染・雛形栞から突然呼び出されることになった殿村隆之介。そんな彼女から好きな人ができたと恋愛相談される青春ラブコメディ。タイトルがまんま内容の説明になっていましたが、疎遠になっていた幼馴染から恋愛相談と称して再び交流する機会ができて、久しぶりに彼女の家を訪問して大歓迎されたりなぜか二人でデートすることになったり。いやここまで分かりやすい感じだと、もしかして...どころじゃなくてバレバレですやんとつい突っ込んでしまうような、何とももどかしい二人の距離感が微笑ましかったです。 …続きを読む
    よっち
    2021年03月31日
    33人がナイス!しています
  • 【酷評】 一昔前のラブコメ系主人公を思い出す。 とにかく好意分かりまくりのヒロインのアプローチ(恋愛相談という体)に全く気づかずデートやらなんやらしてしまう。しかも本人は普通にヒロインへ恋愛感情をもっ 【酷評】 一昔前のラブコメ系主人公を思い出す。 とにかく好意分かりまくりのヒロインのアプローチ(恋愛相談という体)に全く気づかずデートやらなんやらしてしまう。しかも本人は普通にヒロインへ恋愛感情をもっているので、最早訳分からん。 後半でようやく意識すれどまた勘違いというスローペースで、WEB作品特有の短編区切りでイベントや展開も小出し。 幼なじみという時間経過をふんだんに使える設定でなぜ、こんなにも心情描写の変化が薄いのか。 流行が変われば視点も変わるのだろうか。寂れない面白さとは難しい。 …続きを読む
    のれん
    2021年03月31日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品