試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年06月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041110812

医学のつばさ

  • 著者 海堂 尊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年06月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041110812

中学生医学生とおとなたちの戦いを描くシリーズ完結編!

東城大医学部に通う中学三年生の曾根崎薫は、クラス委員の進藤美智子、ガキ大将の平沼雄介、医学部を目指すガリ勉の三田村優一ら同級生たちと、洞穴の中でみたこともない巨大な「たまご」を発見。薫たちは孵化した謎の生物に〈いのち〉と名付け育てようとするが、動物実験の材料にしようとする文科省に囚われてしまう。〈いのち〉の奪還を試みる薫たちだったが、やがて「こころの移殖」という壮大な陰謀が明るみになり、米国政府をも巻き込む巨大な騒動に発展していく……。「中学生医学生」シリーズ完結編!

装画・挿絵:ヨシタケシンスケ

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

海堂尊×ヨシタケシンスケ 対談記事はこちら!


メディアミックス情報

NEWS

「医学のつばさ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 8月の第一作は、海堂 尊の最新作、海堂 尊は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。先日読んだ『医学のひよこ』に続いて続編・完結編を読みました。何となく中途半端な感じ、謎も全て解決していません。 h 8月の第一作は、海堂 尊の最新作、海堂 尊は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。先日読んだ『医学のひよこ』に続いて続編・完結編を読みました。何となく中途半端な感じ、謎も全て解決していません。 https://www.kadokawa.co.jp/product/322010000477/ …続きを読む
    starbro
    2021年08月01日
    230人がナイス!しています
  • たまご→ひよこ→つばさと続くシリーズ。たまごからの成長の変化が、そのままカオルたち中学生の成長にも繋がっているような。個性豊かなじいちゃんや便利屋とかも加わって、新種生物を守るために命懸けの攻防をする たまご→ひよこ→つばさと続くシリーズ。たまごからの成長の変化が、そのままカオルたち中学生の成長にも繋がっているような。個性豊かなじいちゃんや便利屋とかも加わって、新種生物を守るために命懸けの攻防をするカオルとその仲間。いったいどうなるのかとハラハラしながら見守るように読んだ。いやあ、実に楽しかった。意外な結末だったけれど、これもまた面白い。これで本当に終わるのだろうか?次もまた何か仕掛けてきそうで油断はできないぞ。 …続きを読む
    itico
    2021年07月09日
    65人がナイス!しています
  • 前作『医学のひよこ』の完結編とも言える本作。やられっぱなしだった前作のリベンジ「いのち」奪還作戦開始!その作戦に、平沼親子、4Sエージェンシー、もちろん白鳥や田口センセまでも加わり、頭脳と行動力とロジ 前作『医学のひよこ』の完結編とも言える本作。やられっぱなしだった前作のリベンジ「いのち」奪還作戦開始!その作戦に、平沼親子、4Sエージェンシー、もちろん白鳥や田口センセまでも加わり、頭脳と行動力とロジックでいざ勝負!いのちの正体はぶっ飛んでいて、複雑な原理は私には難しかったが、それでも彼らの魅力に引き込まれる。思うに、海堂作品の登場人物は、いかなる時にもポジティブ思考の人が多く、それがまた魅力的なんだろうなぁ。最後のシーンにはうるっときた。ただ一つアイスマンの正体が気になる。今後明らかにされるのだろうか? …続きを読む
    きいたん
    2021年08月12日
    48人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品