試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041110751

お江戸やすらぎ飯 初恋

  • 著者 鷹井 伶
  • 編集協力 小説工房シェルパ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041110751

いつも優しいあの人の、思い出の味は――。大好評グルメ時代小説、第3弾!

吉原育ちの孤児と思われていた佐保は、大火に遭ったことで失った記憶を取り戻し、水戸藩士の父と再会を果たす。
佐保が武家の娘とわかって周囲は戸惑い、多紀家の五男・元堅(もとかた)の嫁候補という噂まで立てられる始末だ。
佐保はこれまで通り、料理と勉学一筋に励もうとするが、ある人の涙に心乱されて――。

優しい思い出の味は、辛い過去から人を救うのだろうか。
美味しい料理とほのかな恋にときめくグルメ時代小説シリーズ第3弾。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「お江戸やすらぎ飯 初恋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ第三弾。他の料理小説とは趣が違い、病人のために薬膳料理を主に取り上げる作品なので食べたいとか作りたいとはあまり思わないかも(すみません)ただ、作中で元堅の好物の豆大福が一番美味しそうに思える。 シリーズ第三弾。他の料理小説とは趣が違い、病人のために薬膳料理を主に取り上げる作品なので食べたいとか作りたいとはあまり思わないかも(すみません)ただ、作中で元堅の好物の豆大福が一番美味しそうに思える。今作は佐保の義姉・志津のおめでた話、元堅のお見合い、賄い方の耕三郎が因縁の男と再会する切ない話。そして佐保の初恋とも言えるこれまた切ない行く末にジワリとくる。余談ですが佐保に一言、卵料理のために雌雄の鶏を飼い始めるが、鶏が卵を産むのは雌だけで十分なのですよ(笑)佐保の恋のお相手は果たして?! …続きを読む
    タイ子
    2021年05月22日
    83人がナイス!しています
  • 薬膳料理本なので料理があまりおいしそうではないけれど勉強になる。佐保の初恋物語はいろいろ切ない。それにしてもこのシリーズでは登場人物が佐保にかなり無神経な発言をするのが気になる。佐保の生い立ちを考える 薬膳料理本なので料理があまりおいしそうではないけれど勉強になる。佐保の初恋物語はいろいろ切ない。それにしてもこのシリーズでは登場人物が佐保にかなり無神経な発言をするのが気になる。佐保の生い立ちを考えると実父のクールな対応も不思議な気がしたし…。まあ佐保自身は気にしていないようだけれど。 …続きを読む
    真理そら
    2021年05月02日
    68人がナイス!しています
  • もう3巻目。応援している作家さん。順調にきているようでもありますが、ここは失礼ながら敢えて苦言を呈したいと思います。①前巻でせっかく生き別れの父と再会出来たのにそのエピソードの続きがない。主人公が「町 もう3巻目。応援している作家さん。順調にきているようでもありますが、ここは失礼ながら敢えて苦言を呈したいと思います。①前巻でせっかく生き別れの父と再会出来たのにそのエピソードの続きがない。主人公が「町娘」から「侍の子女」に変わることが重要だった?例えば版元と売れなければ3巻くらいで打ち切りの契約だったとしたら話を急いだのかも?ですが…②副題が「初恋」なのにストーリーに救いがない。そもそもこの手の時代小説に読者は不条理劇を求めているとは思えず。まず元堅。お相手の菊の悲恋のお話にもう少し深みが欲しかったなぁ… …続きを読む
    もんらっしぇ
    2021年05月11日
    67人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品