竜とそばかすの姫 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年06月15日
商品形態:
電子書籍

竜とそばかすの姫

  • 著者 細田 守
発売日:
2021年06月15日
商品形態:
電子書籍

もう、ひとりじゃない。細田守監督が自ら書き下ろした原作小説!

高知の田舎町で父と暮らす17歳の高校生・すずは、幼い頃に母を事故で亡くし、現実世界では心を閉ざしていた。ある日、親友に誘われたことをきっかけに“もうひとつの現実”と呼ばれるインターネット上の超巨大仮想空間〈U〉に「ベル」というアバターで参加することに。ずっと秘めてきた比類なき歌声で瞬く間に世界中から注目される歌姫となったすず(ベル)は、〈U〉の中で「竜」と呼ばれ恐れられている謎の存在に出逢う。凶暴ながらもどこか孤独な竜との出逢いをきっかけに、すずは自分の中にある迷いや弱さと向き合っていく――。歌が導く奇跡の出会いと成長の物語!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「竜とそばかすの姫」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 7月16日公開に先立ち読了。高知の限界集落に住むヒロインの女子高生・鈴は、幼い頃の母親の事故死(半ば覚悟の死)のトラウマで内向的な性格に育っていたが、ネットの世界で自己解放を成し遂げる。一方で竜にも心 7月16日公開に先立ち読了。高知の限界集落に住むヒロインの女子高生・鈴は、幼い頃の母親の事故死(半ば覚悟の死)のトラウマで内向的な性格に育っていたが、ネットの世界で自己解放を成し遂げる。一方で竜にも心の傷を感じ取った鈴は竜に近づいていく。サマーウォーズと同様に肥大化したネット世界と現実を行き来しながら物語は進む。鈴が自ら閉じ込めた殻から外を覗いたら、そこには新しい人間関係が見えてくるといった成長譚。竜との対峙の場面では鈴の成長とともに母の価値観は受け継がれていて感動。映像と音楽があった方がより楽しめそう。 …続きを読む
    ponpon
    2021年06月19日
    107人がナイス!しています
  • 読もう読もうと思っているうちに映画を観てしまいました。色々なものが色々なものを象徴しているけど、ベルも川に入ったんだなと思いました。読んだ本扱いで。 読もう読もうと思っているうちに映画を観てしまいました。色々なものが色々なものを象徴しているけど、ベルも川に入ったんだなと思いました。読んだ本扱いで。
    ツン
    2022年05月22日
    92人がナイス!しています
  • 現実と仮想の境が文章だと分かりづらく、それが個人的にはよかった。 美女と野獣っぽさもあった。すぐに読めるお話です。 これは映画も観た方がいいんだろうなあ。 現実と仮想の境が文章だと分かりづらく、それが個人的にはよかった。 美女と野獣っぽさもあった。すぐに読めるお話です。 これは映画も観た方がいいんだろうなあ。
    あきら
    2021年08月27日
    78人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品