後宮の木蘭 皇后暗殺

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041110614

関連作品有り

後宮の木蘭 皇后暗殺

  • 著者 朝田小夏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041110614

劉覇が隣国の姫と結婚!? 皇后が暗殺! 後ろ盾を失った木蘭の運命は!?

名門武家の娘・黎木蘭は、療養生活を送っている皇帝の世話係を皇后から拝命した。機転を利かせた行動に、徐々に皇帝の信頼を得ていく。ある日、和親のため劉覇の妃候補を連れ、隣国匈奴から来た一行をもてなす宴が開かれた。劉覇と王女・藍淋の仲睦まじい様子に衝撃を受けた木蘭が、外の空気を吸いに中座すると、幼馴染の颯に声を掛けられる。そんな中、皇后が倒れているとの知らせが入り……。中華ゴシックファンタジー!!

メディアミックス情報

NEWS

「後宮の木蘭 皇后暗殺」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 療養生活を送っている皇帝の世話係を皇后から拝命した黎木蘭。機転を利かせた行動に、徐々に皇帝の信頼を得ていったある日、和親のため劉覇の妃候補を連れ、隣国の匈奴から使者がやってくる第二弾。皇太子・劉覇の妃 療養生活を送っている皇帝の世話係を皇后から拝命した黎木蘭。機転を利かせた行動に、徐々に皇帝の信頼を得ていったある日、和親のため劉覇の妃候補を連れ、隣国の匈奴から使者がやってくる第二弾。皇太子・劉覇の妃を望む王女・藍淋、木蘭と再会した匈奴出身の幼馴染・颯、そして何者かに暗殺されてしまう皇后。二人の結婚を後押しする強力な後ろ盾を失った木蘭に対して、藍淋が劉覇にぐいぐい迫る苦しい展開でしたけど、いきなりの強引な急展開にはやはりそれだけの理由があったということですね…危機的状況を何とか乗り越えた二人の今後に期待。 …続きを読む
    よっち
    2021年04月13日
    33人がナイス!しています
  • キョンシーの性質をあまり知らないけどバンパイアとは似ていて異なるものじゃないのかな?と疑問に思いつつここで取り逃がしてまたでてくるな、キョンシーとの闘いは続きそう。 キョンシーの性質をあまり知らないけどバンパイアとは似ていて異なるものじゃないのかな?と疑問に思いつつここで取り逃がしてまたでてくるな、キョンシーとの闘いは続きそう。
    らび
    2021年07月08日
    28人がナイス!しています
  • 結局ヴァンパイアなんだ。違うテイストを混ぜて化学反応があるのかなと思いながら読んでましたが、部分部分違う味がするジュース飲んだみたいな感じ。幼馴染が甘いことを言って連れて行こうとする、これは逃げ道。向 結局ヴァンパイアなんだ。違うテイストを混ぜて化学反応があるのかなと思いながら読んでましたが、部分部分違う味がするジュース飲んだみたいな感じ。幼馴染が甘いことを言って連れて行こうとする、これは逃げ道。向こうの王女の意地悪と婚約者の立場。誑かされた愚王はずいぶん威厳に満ちた王様におなりで?どうも設定のよく勉強した感なのに登場人物が作者の頭の中で作られたシーンを演じるために一貫性のない感じが気になる …続きを読む
    TAMA
    2021年04月25日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品