春夏秋冬代行者 春の舞 上 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年04月09日
商品形態:
電子書籍

春夏秋冬代行者 春の舞 上

  • 著者 暁 佳奈
  • イラスト スオウ
発売日:
2021年04月09日
商品形態:
電子書籍

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の暁 佳奈が贈る、四季の物語。

「春は――無事、此処に、います」
 世界には冬しか季節がなく、冬は孤独に耐えかねて生命を削り春を創った。やがて大地の願いにより夏と秋も誕生し、四季が完成した。この季節の巡り変わりを人の子が担うことになり、役目を果たす者は“四季の代行者”と呼ばれた――。
 いま一人の少女神が胸に使命感を抱き、立ち上がろうとしている。四季の神より賜った季節は『春』。母より授かりし名は「雛菊」。十年前消えたこの国の春だ。雛菊は苦難を乗り越え現人神として復帰した。我が身を拐かし長きに亘り屈辱を与えた者達と戦うべく従者の少女と共に歩き出す。彼女の心の奥底には、神話の如く、冬への恋慕が存在していた。
 暁 佳奈が贈る、季節を世に顕現する役割を持つ現人神達の物語。此処に開幕。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「春夏秋冬代行者 春の舞 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 春夏秋冬の季節の巡り変わりを担うことになった現人神「四季の代行者」。その代行者を担う四人の現人神たちと、それを支える護衛官たちの物語。十年前の誘拐事件に苦しみながらも、苦難を乗り越え現人神として復帰し 春夏秋冬の季節の巡り変わりを担うことになった現人神「四季の代行者」。その代行者を担う四人の現人神たちと、それを支える護衛官たちの物語。十年前の誘拐事件に苦しみながらも、苦難を乗り越え現人神として復帰した春の雛菊。十年前の事件は苦しんだ春の主従にも、目の前で攫われた冬の主従にも暗い影を落としていて、複雑な想いを抱く双子が主従の夏の代行者、そして秋の主従は新たな危機に直面して、それぞれの主従のありかたがとても印象的でしたけど、この危機に様々な思いを抱きながら立ち上がる主従の物語にはぐっと来るものがありますね。 …続きを読む
    よっち
    2021年04月10日
    33人がナイス!しています
  • 美しすぎる世界観と美しすぎる文章表現、そんな作品が面白くないわけがありません。世界に季節を顕現させる「代行者」の物語ですが、その従者との関係性も見所です。四季それぞれの代行者・従者は、それぞれ事情は違 美しすぎる世界観と美しすぎる文章表現、そんな作品が面白くないわけがありません。世界に季節を顕現させる「代行者」の物語ですが、その従者との関係性も見所です。四季それぞれの代行者・従者は、それぞれ事情は違えど根本的には強い想いで繋がれており、その関係性が丁寧に描かれています。また、世界観とイラストが非常にマッチしていて、読んでる間に何度も口絵を見返してしまいました笑。美しい世界観のファンタジーが好きな方は必読の作品です!! …続きを読む
    おにおん
    2021年04月12日
    14人がナイス!しています
  • 上巻。各季節を司る現人神とその補佐の過去と現状を描くと同時に、それぞれの人物が未来へ変わろうとする心境が痛いほど伝わってきました。世界観も美しいようで汚いところがある、そんな世界でもがいていくのは大変 上巻。各季節を司る現人神とその補佐の過去と現状を描くと同時に、それぞれの人物が未来へ変わろうとする心境が痛いほど伝わってきました。世界観も美しいようで汚いところがある、そんな世界でもがいていくのは大変そうですが、幸せな結末になって欲しいと願うばかりです。 …続きを読む
    ツバサ
    2021年04月11日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品