試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年12月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784041109069

求めよ、さらば

  • 著者 奥田 亜希子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年12月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784041109069

あなたの「愛」は、本当にあなたが感じたものですか? 令和最強の恋愛小説

理想の夫だったあの人は、私を、愛してはいなかった――。
三十四歳、結婚して七年、子供なし。夫には、誰にも言えない秘密がある。

===

翻訳家として働く辻原志織は、三十四歳。五年の交際を経て、結婚をした夫の誠太は、友人から「理想の旦那」と言われ、
夫婦生活は安定した温かさに満ちていた。ただひとつ、二人の間に子どもがいないことをのぞいては。あるとき、志織は誠太のSNSに送られた衝撃的な投稿を見つける。

自分の人生に奥さんを利用しているんですね。こんなのは本当の愛じゃないです。

二週間後、夫は失踪した。残された手紙には「自分は志織にひどいことをした、裏切り者だ」と書かれていて――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「求めよ、さらば」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 結婚して7年、翻訳家の志織と誠太夫婦は妊活中。ある日、夫・誠太が失踪した・・夫婦の在り方はそれこそ人それぞれ。子どものあるなしで優劣等つく訳も無し。世間の常識や友達と比べて何としよう。終始私の中の違和 結婚して7年、翻訳家の志織と誠太夫婦は妊活中。ある日、夫・誠太が失踪した・・夫婦の在り方はそれこそ人それぞれ。子どものあるなしで優劣等つく訳も無し。世間の常識や友達と比べて何としよう。終始私の中の違和感は拭えずモヤモヤが残る読後感ではあったけれど、紛れもなくこれはある夫婦間の恋愛小説だった。「他人の言葉で私を予習しないで」この言葉が好き!いつかどこかで使ってみたい。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2022年01月18日
    201人がナイス!しています
  • 自宅で翻訳の仕事をする妻・志織を支え、不妊治療に協力し、成果が出ず落ち込む彼女をいたわっていた夫・誠太が、ある日書置きを残して失踪する。理想的な夫にどんな裏の顔があるのかという不穏な予想は、誠太の視点 自宅で翻訳の仕事をする妻・志織を支え、不妊治療に協力し、成果が出ず落ち込む彼女をいたわっていた夫・誠太が、ある日書置きを残して失踪する。理想的な夫にどんな裏の顔があるのかという不穏な予想は、誠太の視点から志織との出会いが描かれることによって、裏切られ、純愛だったことがわかる。愛憎や駆け引きが描かれがちな恋愛小説にあって、温かで真っ直ぐな愛情を描きながら、惹きこまれたラブストーリーは、初めてかもしれない。こんなにも好きになり、いつまでもその気持ちが変わらない人と巡り会えた幸せを、少しうらやましく感じた。 …続きを読む
    ウッディ
    2022年04月17日
    161人がナイス!しています
  • 確認したくなる一冊。不妊治療を軸に描かれる夫婦の物語は道が見えない治療の苦しみはもちろん、愛の苦しみが溢れていた。信じる絶対的なものが自分から剥がれ落ちる想像を絶する苦しみ、虚しさが痛いほど突き刺さり 確認したくなる一冊。不妊治療を軸に描かれる夫婦の物語は道が見えない治療の苦しみはもちろん、愛の苦しみが溢れていた。信じる絶対的なものが自分から剥がれ落ちる想像を絶する苦しみ、虚しさが痛いほど突き刺さり寄り添いたくなる。志織にとって裏切りとも感じる誠太の行動は相手を想い過ぎた故の行動、愛を抱えるつもりが逆に愛に押しつぶされてしまったように感じた。同じ目標へと同じ場所で同じ空気を吸っていても吐き出す空気は全く別のものなんだな…と今更ながら心に渦巻く。今信じる愛を今すぐこの手で触れ確認したくなる、そんな読後感。 …続きを読む
    ちょろこ
    2021年12月08日
    156人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品