むすぶと本。 『嵐が丘』を継ぐ者

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784047364264

むすぶと本。 『嵐が丘』を継ぐ者

  • 著者 野村 美月
  • イラスト 竹岡 美穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784047364264

『嵐が丘』は少女に何を語りかけていたのか――。

本は読み手を、いつも見守ってくれている。
本の声が聞こえる少年・榎木むすぶが、学園のアトリエを訪れると妖精が泣いていた。妖精のような少女は姫倉蛍といい、悠人先輩の妹だという。むすぶは先輩から妹が本に“罹患”しているのではないかという深刻な相談をされる。本と深く共鳴する“罹患”は、時に人を破滅的な行為に走らせてしまう危険な状態だ。さっそく蛍をよく知る本たちに話を聞きに行ったむすぶは、思わぬ壁にぶつかってしまい――。むすぶは本の言葉を解き明かし、少女の涙の理由を知ることができるのか!? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「むすぶと本。 『嵐が丘』を継ぐ者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本の声が聞こえる少年・榎木むすぶが、学園のアトリエを訪れると泣いていた妖精。むすぶは悠人先輩から妹が本に罹患しているのではという深刻な相談をされる第二弾。万引される本たちの悲しみ、サッカー部・赤星に言 本の声が聞こえる少年・榎木むすぶが、学園のアトリエを訪れると泣いていた妖精。むすぶは悠人先輩から妹が本に罹患しているのではという深刻な相談をされる第二弾。万引される本たちの悲しみ、サッカー部・赤星に言い寄られ困るハナちゃん、悠人先輩の妹・蛍が抱える複雑な想い、赤星がひた隠すコンプレックス、そして夜長姫との出会いのエピソード。人の心の機微には疎いけれど、辛い思いをしている本や人のことを放っておけなくて、だからこそむすぶはみんなに愛されるんですよね。夜長姫の嫉妬も可愛いけど、ハナちゃんとの今後も気になります。 …続きを読む
    よっち
    2020年11月27日
    48人がナイス!しています
  • さて今巻、放課後にむすぶが古書店で見つけた「さらわれて売られてきた」本と、かつて売られていた書店の子の「シオちゃん」に纏わるお話から始まる五編のお話です。今巻もとても面白かったです。印象に残ったのはや さて今巻、放課後にむすぶが古書店で見つけた「さらわれて売られてきた」本と、かつて売られていた書店の子の「シオちゃん」に纏わるお話から始まる五編のお話です。今巻もとても面白かったです。印象に残ったのはやはりというか蛍が中心の姫倉家のお話と赤星先輩と妻科さんのお話でした。それにしても真貴さんも波乱万丈な人生を送っていますね…、そんな母親との違いに、いい話ながらも苦悩する蛍と特殊な部類の人と悟っている悠人先輩の対比が面白かったです…w 赤星先輩の話については…、これまたむすぶもかなり特殊な部類に入るんだなと→ …続きを読む
    まるぼろ
    2020年12月08日
    43人がナイス!しています
  • シリーズ2作目。むすぶが学園のアトリエを訪れると、妖精のような少女が泣いていて…。今巻も、むすぶが本の声を元にさまざまな事件を解決していくが、1番気になっていた彼の恋人本「夜長姫」との出会いについての シリーズ2作目。むすぶが学園のアトリエを訪れると、妖精のような少女が泣いていて…。今巻も、むすぶが本の声を元にさまざまな事件を解決していくが、1番気になっていた彼の恋人本「夜長姫」との出会いについてのお話が収録されているのが嬉しい。まだまだ全ては語られておらず、非常に続きが楽しみだ。「嵐が丘」という本は初めて知ったのだが、とても情熱的なお話のようで、そちらも機会があれば読んでみたい。相変わらずむすぶと夜長姫のいちゃいちゃシーンはむず痒くなるくらいだが、嫉妬深い夜長姫が可愛いので許す! …続きを読む
    ゆなほし
    2021年01月04日
    42人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品