幼なじみが絶対に負けないラブコメ6

幼なじみが絶対に負けないラブコメ6 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月22日
商品形態:
電子書籍

幼なじみが絶対に負けないラブコメ6

  • 著者 二丸 修一
  • イラスト しぐれうい
発売日:
2021年02月22日
商品形態:
電子書籍

2021年4月TVアニメ放送開始! さらに目が離せないヒロインレース!

 大学の学園祭から舞台出演のオファーを受けた群青同盟。久々の演劇にやる気十分な末晴と、役者同士で距離を詰めるチャンスと意気込む真理愛。まさかの「モモ大勝利♪」となるのか!? しかし、捨てたはずの両親が真理愛の前に現れて――。
 舞台の演目は「人魚姫」。ヒロイン役の真理愛に加え、黒羽と白草も芝居に挑戦していると、そこに話を聞きつけたハーディ・瞬と現役最強アイドルの雛菊が現れる。勃発した雛菊との役者勝負によって、トラブルを抱えている真理愛のチャンスは一転、モモ大ピンチに!? 
 理想の妹VS最強アイドルのバトルに混迷を極める、ヒロインレース第6弾!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ6」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【電子】群青同盟に大学の文化祭で舞台出演して欲しいというオファーが来た。久しぶりの舞台で力の入る末晴。そして女優として張り切る真理愛だが、想定外のハーディプロの横槍と、縁を切ったはずの両親の出現で次第 【電子】群青同盟に大学の文化祭で舞台出演して欲しいというオファーが来た。久しぶりの舞台で力の入る末晴。そして女優として張り切る真理愛だが、想定外のハーディプロの横槍と、縁を切ったはずの両親の出現で次第に心がすり減っていき…。演劇に纏わるストーリーを中心に真理亜を深く掘り下げる回でした。ヒロインレースでは黒羽と白草に周回遅れの感が否めなかった真理亜ですが、トラウマを克服し人としてもヒロインとしても成長する姿に心温まりました。次回、黒羽の妹たちがどうヒロインレースに絡んでくるのか、とても楽しみです。 …続きを読む
    芳樹
    2021年02月24日
    34人がナイス!しています
  • 大学の学園祭から舞台出演オファーを受けた群青同盟。久々の演劇にやる気十分な末晴と、役者同士で距離を詰めるチャンスと意気込む真理愛の前に捨てたはずの彼女の両親が現れる第六弾。「人魚姫」でヒロイン役を真理 大学の学園祭から舞台出演オファーを受けた群青同盟。久々の演劇にやる気十分な末晴と、役者同士で距離を詰めるチャンスと意気込む真理愛の前に捨てたはずの彼女の両親が現れる第六弾。「人魚姫」でヒロイン役を真理愛が演じる状況で勃発したハーディ・瞬が連れてきた現役最強アイドル・雛菊との対決。他二人に比べるとやや出遅れ気味だった真理愛が、苦悩を乗り越えて得意分野でぐぐっと遅れを取り戻してみせた展開でしたけど、それでも最後はまたもや黒羽が一枚上手…と思ったらここで意外な伏兵が待ってましたね(苦笑)ここからの新展開に期待。 …続きを読む
    よっち
    2021年02月22日
    32人がナイス!しています
  • 六巻目にして遂に真理愛回!末晴をめぐる構図に大きな変化が現れる巻で、今後の展開に大きな期待を抱かせてくれる内容となっていました。勿論今巻だけでもとても面白いのですが、今巻の内容を活かすと、「おさまけ」 六巻目にして遂に真理愛回!末晴をめぐる構図に大きな変化が現れる巻で、今後の展開に大きな期待を抱かせてくれる内容となっていました。勿論今巻だけでもとても面白いのですが、今巻の内容を活かすと、「おさまけ」に更に一段上の面白さが生まれてきそうです…!アニメ放送に合わせて4月発売となる次巻は何色に染まるのか、発売が待ちきれません!! …続きを読む
    おにおん
    2021年02月22日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品