試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784041099988

天才魔導士の過保護な溺愛

  • 著者 佐竹 笙
  • イラスト kivvi
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784041099988

弟子が可愛くてたまらない天才魔導士×平凡な愛弟子!

魔物に襲われ家族を失ったエリオは天才と名高い討伐士・ヴァレンテに助けられる。魔術を教えて欲しいと懇願するエリオに、ヴァレンテは蝋燭に火を灯せたら弟子にすると約束し、エリオは見事に成功させる。先生と一緒に魔物を倒したいと夢を描くエリオだったが、家族を失った悲しみと魔物への恐怖は簡単には癒えない。ヴァレンテは「俺が守る」と震えるエリオを抱きしめ、自身も初恋の人を魔物に殺されたと告白する。エリオは強く優しいヴァレンテへの想いを自覚するが…? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「天才魔導士の過保護な溺愛」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔物討伐士ヴァレンテ×魔物に家族を殺された少年エリオ。エリオは家族の復讐の為、魔導士を目指し努力を重ねるが才能がついてこないのが歯がゆい。師匠であるヴァレンテに愛されても守られるばかりではなく、並び立 魔物討伐士ヴァレンテ×魔物に家族を殺された少年エリオ。エリオは家族の復讐の為、魔導士を目指し努力を重ねるが才能がついてこないのが歯がゆい。師匠であるヴァレンテに愛されても守られるばかりではなく、並び立てる自分自身の武器を求めてさらに研鑽を重ねる自立心の高さが好ましい。魔道具作製者として自らの能力を発揮できる立場を見つけられたフィナーレは恋愛の成就以上に晴れ晴れとした気持ちになれた。 …続きを読む
    きょん
    2020年11月12日
    16人がナイス!しています
  • とても面白かった。魔物に家族を喰われ一人生き残った少年の苦悩と成長の物語。序盤で魔物の襲撃のシーンがとても恐ろしく衝撃的描写されていて(特に弟妹のシーンが印象的)、その後の受けが魔物を屠るために残りの とても面白かった。魔物に家族を喰われ一人生き残った少年の苦悩と成長の物語。序盤で魔物の襲撃のシーンがとても恐ろしく衝撃的描写されていて(特に弟妹のシーンが印象的)、その後の受けが魔物を屠るために残りの命を費やそうとしたり恐怖がフラッシュバックする後遺症があったりするのに感情移入してしまう。そして討伐士になるには生まれ持った才能が大きく関係し努力ではどうにもならない厳しさも良いスパイスだった。途中まで進級できて希望があったからこそ自分の限界が辛いだろうな。そこから新たな道を模索して成長する姿に感動しちゃう。 …続きを読む
    もきゅ子
    2020年11月20日
    12人がナイス!しています
  • 電子。…タイトル通り天才魔導士ヴァレンテが、魔物から救ったエリオを溺愛するお話なんだけど、エリオのがんばりと自立心の高さに本気で心を掴まれる。…後から思い出すと、ヴァレンテはエリオを抱え込むために、自 電子。…タイトル通り天才魔導士ヴァレンテが、魔物から救ったエリオを溺愛するお話なんだけど、エリオのがんばりと自立心の高さに本気で心を掴まれる。…後から思い出すと、ヴァレンテはエリオを抱え込むために、自分が持っている物…能力から私財まで全てを差し出しているのに、それをヴァレンテの“優しさ”だと遠慮してばかりで、両想いなのに気持ちが全く噛み合わない。体を重ねるようになっても変わらず、心が苦しくなるばかりでやるせない。エリオの“好きなのに側にいられない”という心情に無理なく同調できる。いいもの読んだって読後感。 …続きを読む
    華緯
    2020年11月07日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品