誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート

誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月21日
商品形態:
電子書籍

誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート

  • 著者 歌野 晶午
発売日:
2020年11月21日
商品形態:
電子書籍

幼児の命を救えるか?予測不能な結末に息を呑む、傑作誘拐ミステリ!

JK探偵がすべてをひっくり返す!さらわれた幼児の命を救えるか?

歌野マジック全開のミステリシリーズ、角川文庫で始動!

引きこもりの少年、馬場由宇は、近所に住む大久保家の幼児虐待を疑っていた。
ある日、件の幼児、真珠を炎天下の車内から助け出し、弾みで自宅に連れ帰ることに。
だが、目を離した隙に、何者かが真珠を連れ去ってしまった! 
困り果てた由宇は、いくつもの難事件の解決に関わった友人、舞田ひとみに助けを求める。
しかし、ひとみの推理で一度解決したかに見えた事件は思わぬ形に変貌していき……。
謎が謎を呼ぶ誘拐ミステリ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 蒔田ひとみシリーズ第3巻。ひとみも高校生に。幼馴染で引き籠もりの由宇がオレンジ色の髪の幼女をパチンコ店の駐車場から自宅に保護したことが物語の始まり。題名の通り複数の誘拐事件が同時進行し、また犯人が愉快 蒔田ひとみシリーズ第3巻。ひとみも高校生に。幼馴染で引き籠もりの由宇がオレンジ色の髪の幼女をパチンコ店の駐車場から自宅に保護したことが物語の始まり。題名の通り複数の誘拐事件が同時進行し、また犯人が愉快犯の如き振舞いを見せるので、警察とともに右往左往し、頁を繰る手が止まらない。まあ犯人あては容易だけど、事件の構造とゲスさは想像を超えていました。また、ひとみと由宇の家族関係も大きく変化し、こちらも読み応えあり。ことに由宇一家が平穏を取り戻せるといいな。600頁超の分厚さも気にならない面白さ。#ニコカド2020 …続きを読む
    ponpon
    2020年11月24日
    40人がナイス!しています
  • 誘拐そして誘拐またまた誘拐とタイトル通りの展開が面白いです。事件の発端である家庭の問題やSNSで事件が拡散する所が現代的。主人公がひとみを毎回ドラえもんのように頼りにするのに礼の一つもない所にイラッ 誘拐そして誘拐またまた誘拐とタイトル通りの展開が面白いです。事件の発端である家庭の問題やSNSで事件が拡散する所が現代的。主人公がひとみを毎回ドラえもんのように頼りにするのに礼の一つもない所にイラッとしますが、ひとみの冷静なツッコミが良い塩梅で、これはこれで良いコンビなんだなと思いました。事件と同時に主人公の成長物語と各々の家庭の事情の転換話になっており、学生世代のミステリとして読み応えがありました。事件の本質に関係ないエピローグが100ページもあるのには驚きましたが、次回作に続く良い展開だと思います。 …続きを読む
    うまる
    2021年02月16日
    30人がナイス!しています
  • 『道からはずれてしまった十七歳』… シリーズ3作目。 過去作… 忘れてる… ただ、今作だけでも楽しめる内容。 シリーズは間が空き過ぎると、記憶が追いつかない。。 『道からはずれてしまった十七歳』… シリーズ3作目。 過去作… 忘れてる… ただ、今作だけでも楽しめる内容。 シリーズは間が空き過ぎると、記憶が追いつかない。。
    Junichi Yamaguchi
    2021年02月07日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品