たった一人のオリンピック 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年08月10日
商品形態:
電子書籍

たった一人のオリンピック

  • 著者 山際 淳司
発売日:
2020年08月10日
商品形態:
電子書籍

40年前、幻の五輪の物語。『江夏の21球』作者による野球以外の傑作選。

五輪に人生を翻弄された青年を描き、山際淳司のノンフィクション作家としての地位を不動のものにした表題作をはじめ、「回れ、風車」「すまん!」など、五輪にまつわる野球以外の傑作短編を収録。解説・石戸諭。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「たった一人のオリンピック」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初出で読んでいる作品もあるのだろうけど、おそらく、あの頃は今回のような感想は持たなかっただろう。表題作よりも「すまん!」に震えました。猫田さんという名セッターがいたことは、もちろん知っていますし、若く 初出で読んでいる作品もあるのだろうけど、おそらく、あの頃は今回のような感想は持たなかっただろう。表題作よりも「すまん!」に震えました。猫田さんという名セッターがいたことは、もちろん知っていますし、若くして亡くなられたことも。偶然なのか必然なのかわからないけど、ここから日本の男子バレーが凋落していったことを考えると、恐ろしい内容だなと感じるのです。この作品以外にも、未来を予見していたかのような内容がいくつかあることに驚きました。あの頃、沢木さんに刺激されノンフィクションばかり読んでいたことを思い出しました。 …続きを読む
    fwhd8325
    2020年09月30日
    63人がナイス!しています
  • 山際淳司氏の過去の著書からオリンピックに関するものなどピックアップした傑作選。といってもボートのシングルスカルやソフトボール、棒高跳びなど、知られざる選手の物語が中心。氏の著書らしく、勝ち敗けではなく 山際淳司氏の過去の著書からオリンピックに関するものなどピックアップした傑作選。といってもボートのシングルスカルやソフトボール、棒高跳びなど、知られざる選手の物語が中心。氏の著書らしく、勝ち敗けではなく、それぞれの競技者の挑戦が描かれ、スポーツノンフィクションを読むと得られるカタルシスではなく、何とも考えさせられる読後感。亡くなられてもう25年。亡くなられた年齢に自分も追いついてきたかと思うと自分を省みて何とも言えなくなる。 …続きを読む
    ぶるーめん
    2020年08月31日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品