16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム

16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年09月14日
商品形態:
電子書籍

16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム

  • 漫画 若木 民喜
  • 原案 みつみ 美里(アクアプラス)
  • 原案 甘露 樹(アクアプラス)
発売日:
2020年09月14日
商品形態:
電子書籍

プレイヤーを恋に落とすため、美少女ゲーム制作に青春を捧げよ!

1992年、エロゲーメーカーでアルバイトを始めた大学生・上原メイ子。絵が得意な彼女はグラフィッカーに就任するも、18禁イラストを描いたことがなく……!? 彼女はエロゲーを完成させることができるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • こ、ここここここの美少女ソフトメーカーのモデル、自分を美少女ゲーム業界に引きずり込んだカクテル・ソフトじゃないですか!懐かしい!! 自分がカクテル・ソフトにどハマりしたのは『晴れのち』シリーズ2作目か こ、ここここここの美少女ソフトメーカーのモデル、自分を美少女ゲーム業界に引きずり込んだカクテル・ソフトじゃないですか!懐かしい!! 自分がカクテル・ソフトにどハマりしたのは『晴れのち』シリーズ2作目からだったなあ。主人公のかずひこを元祖ツンデレ系ヒロインの千尋が殴る蹴るしたコンボシステム、あっという間に100コンボ超えたっけ・・・(トオイメ) 一時期カクテル・ソフトが全くゲーム出さなくなったのはみつみ美里さんが反乱起こしたせいだったとは。こういう裏話が知れるのはファンにとってありがたいです。 …続きを読む
    AKF-ZERO
    2020年10月01日
    19人がナイス!しています
  • 120MBに5万、塗りが16色、記録媒体がフロッピー! 今では考えれない世界。思えばテラですら不思議に思わなくなったようにどんどんITは加速している。 だがこの全てが不足していた時代は何故輝いていたの 120MBに5万、塗りが16色、記録媒体がフロッピー! 今では考えれない世界。思えばテラですら不思議に思わなくなったようにどんどんITは加速している。 だがこの全てが不足していた時代は何故輝いていたのか。給与もどんぶり勘定というのは現代ではむしろ不安になる。 バブル前後の日本には余裕というか真の意味でゆとりの意識があったのかもしれない。 まぁなんとかなるだろう、それよりも今目の前にある新しい事件、現象、そして美少女ゲームの方を見てくれという気持ち。創作は案外もっとアングラで熟成させるべきなのかも。 …続きを読む
    のれん
    2020年10月17日
    12人がナイス!しています
  • PC98全盛時代は自分はお金持ってなかったので本書で紹介されているPC美少女ゲームには手を出せず、後年、セガサターンに移植されたゲーム『EVE burst error』『Desire』くらいしか遊べて PC98全盛時代は自分はお金持ってなかったので本書で紹介されているPC美少女ゲームには手を出せず、後年、セガサターンに移植されたゲーム『EVE burst error』『Desire』くらいしか遊べてない。後、当時パソコンを持ってた学生時代の友人が『同級生2ポスタードリーム』に「金がない金がない、お金貸して」と言いながら金突っ込んでたのを覚えてる。 …続きを読む
    ぷるっちょ
    2021年03月17日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品