16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム

16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2020年09月14日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム

  • 漫画 若木 民喜
  • 原案 みつみ 美里(アクアプラス)
  • 原案 甘露 樹(アクアプラス)
発売日:
2020年09月14日
商品形態:
電子書籍

プレイヤーを恋に落とすため、美少女ゲーム制作に青春を捧げよ!

1992年、エロゲーメーカーでアルバイトを始めた大学生・上原メイ子。絵が得意な彼女はグラフィッカーに就任するも、18禁イラストを描いたことがなく……!? 彼女はエロゲーを完成させることができるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自分が美少女ゲームの世界を知ったのは(といってもあくまで消費者の立場でだけど)『Kanon』あたりからなので作中の話は一昔前の世代の話だけど、それでもこんな流れがあったのかと感慨深くなったり、時代の流 自分が美少女ゲームの世界を知ったのは(といってもあくまで消費者の立場でだけど)『Kanon』あたりからなので作中の話は一昔前の世代の話だけど、それでもこんな流れがあったのかと感慨深くなったり、時代の流れを感じてしみじみとするものがあった。2巻も楽しみ、と言いたいところだけど、出るとしてもだいぶ先になるのだろうか。 …続きを読む
    alleine05
    2020年09月28日
    8人がナイス!しています
  • 『ハイスコアガール』で若者たちが格ゲーとともに青春を謳歌していた90年代前半、エロゲもまた勃興の時を迎えていた!Windowsもまだ無くネットも未発達で色も16色、ゲームにもフロッピーを大量に用意しな 『ハイスコアガール』で若者たちが格ゲーとともに青春を謳歌していた90年代前半、エロゲもまた勃興の時を迎えていた!Windowsもまだ無くネットも未発達で色も16色、ゲームにもフロッピーを大量に用意しなきゃならなかったあの時代、『ときメモ』『同級生2』の奔流の中で新たなエロゲを目指して邁進した若者たちの軌跡を描いた平成レトロ版NEW GAME。この頃俺は赤ちゃんだったのでよく覚えていないが、次々と萌芽する新技術の輝きが眩しいぜ。同時期のエロ同人界を描いた甘詰留太『いちきゅーきゅーぺけ』と併せて読みたい作品。 …続きを読む
    臓物ちゃん
    2020年09月15日
    8人がナイス!しています
  • こ、ここここここの美少女ソフトメーカーのモデル、自分を美少女ゲーム業界に引きずり込んだカクテル・ソフトじゃないですか!懐かしい!! 自分がカクテル・ソフトにどハマりしたのは『晴れのち』シリーズ2作目か こ、ここここここの美少女ソフトメーカーのモデル、自分を美少女ゲーム業界に引きずり込んだカクテル・ソフトじゃないですか!懐かしい!! 自分がカクテル・ソフトにどハマりしたのは『晴れのち』シリーズ2作目からだったなあ。主人公のかずひこを元祖ツンデレ系ヒロインの千尋が殴る蹴るしたコンボシステム、あっという間に100コンボ超えたっけ・・・(トオイメ) 一時期カクテル・ソフトが全くゲーム出さなくなったのはみつみ美里さんが反乱起こしたせいだったとは。こういう裏話が知れるのはファンにとってありがたいです。 …続きを読む
    AKF-ZERO
    2020年10月01日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品