MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.3/Spring 2021 Innovation Issue

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月12日
判型:
A4判
商品形態:
ムック
ページ数:
128
雑誌コード:
6369279
ISBN:
9784049110531

MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.3/Spring 2021 Innovation Issue

  • 編集 MITテクノロジーレビュー編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月12日
判型:
A4判
商品形態:
ムック
ページ数:
128
雑誌コード:
6369279
ISBN:
9784049110531

未来を創る若きイノベーター

Googleのセルゲイ・ブリンやFacebookのマーク・ザッカーバーグもかつて受賞した「Innovators Under 35(IU35)」。テクノロジーを使ってよりよい未来を創り出す若き才能たちを20年以上にわたって発掘、紹介してきた実績を持つアワードが2020年、日本で初めて開催されました。
マサチューセッツ工科大学発のテクノロジー・メディア「MITテクノロジーレビュー」日本版 Vol.3では、AI/ロボット工学、コンピューター/電子機器、輸送、ソフトウェア、インターネット分野で活躍する13人の日本発のイノベーターを紹介。併せて、グローバルで活躍する35人のイノベーターの紹介と、注目のイノベーション分野の動向解説も掲載しました。日本と世界のイノベーションの最新情報がまとめて読める1冊です。

※「MITテクノ ロジーレビュー(MIT Technology Review)は、1899年に米国マサチューセッツ工科大学によって創設された、世界で最も歴史あるテクノロジー誌です。米国版の読者層は、その8割超がテクノロジー部門の責任者であり、6割が経営層に読まれています。本ムックは2020年~2021年にかけて日本版Webサイトに掲載した会員限定記事を再編集したものです。

もくじ

<特集>
■日本発、35歳未満のイノベーター13人
起業家、研究者、社会活動家など300人以上の候補者の中から、11人の専門家と編集部は13人の日本の35歳未満のイノベーターを選出。超少子高齢化と労働人口減少、社会インフラ老朽化など、多くの社会課題を抱える日本で、挑戦を続ける若きイノベーターたちの活動を紹介する。

・仲田 真輝(AI/ロボット工学)
・高橋 祥子(インターネット)
・本多 達也(コンピューター/電子機器)
・安田 クリスチーナ(インターネット)
・伊藤 昌平(輸送)
・浅川 純(輸送)
・中垣 拳(AI/ロボット工学)
・御手洗 光祐(コンピューター/電子機器)
・福澤 知浩(輸送)
・中ノ瀬 翔(輸送)
・ルイス ロビン敬(ソフトウェア)
・成田 悠輔(AI/ロボット工学)
・落合 陽一(コンピューター/電子機器)


<グローバルレポート>
■世界の35歳未満のイノベーター35人

混沌とした時代にあっても、より良い世界を目指して活動しているイノベーターたちがいる。効率的な淡水化技術によって水不足問題に取り組む研究者、24時間で家の壁を構築できる3Dプリンターを作った起業家など、今後10年間、テクノロジーが進むであろう方向を照らす35人のイノベーターを紹介する。

■先端テクノロジーレポート
・量子コンピューター開発競争グーグル対IBMの舞台裏
・「ムーアの法則」終焉後の世界にどう備えるか?
・完全オーダーメイドの「超個別化医薬品」が現実になる日
・カメラ映像を脳に直接送信、視力を取り戻すテクノロジー

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品