試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040736815

御苑筆姫物語

  • 著者 喜咲冬子
  • イラスト アオジ マイコ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040736815

六つの物語を六人の姫へ――その一筆が波乱を呼ぶ中華ファンタジー!

呑気な隠居を夢み、円満退職を願う代筆係の采女・蒼月。期せずして皇帝から六人の姫へ贈る恋文と、物語の執筆を頼まれることとなる。蒼月は六つの物語作りに奮闘するはずが、祖国の反乱に巻き込まれ――?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「御苑筆姫物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 定年後の呑気な隠居を夢みて円満退職を願う代筆係の采女・蒼月。期せずして皇帝とから姫へ贈る恋文と物語の執筆を頼まれ、さらには思わぬ争乱に巻き込まれてゆく中華風ファンタジー。今上帝・叡泉に字の上手さを見込 定年後の呑気な隠居を夢みて円満退職を願う代筆係の采女・蒼月。期せずして皇帝とから姫へ贈る恋文と物語の執筆を頼まれ、さらには思わぬ争乱に巻き込まれてゆく中華風ファンタジー。今上帝・叡泉に字の上手さを見込まれたことによる転機。明らかになってゆく蒼月の秘めた過去と、周辺国を侵略する晏国の苛烈な遺臣狩り。次代への中継ぎに徹する叡泉と物語が好き過ぎて自らの計画に固執する蒼月でしたけど、巻き込まれた危機的状況に力を合わせて乗り越えたことでお互い心境の変化もありましたかね…そんな二人の行く末をもう少し読んでみたいです。 …続きを読む
    よっち
    2020年08月01日
    38人がナイス!しています
  • 岱国皇都の後宮で筆匠として働く蒼月は、定年退職後に悠々自適な執筆生活を送ること。ところが、皇帝・叡泉から入内する姫への贈物の用意を命じられたことから事件へと巻き込まれ-。テンポが速く、最後までぐぐっと 岱国皇都の後宮で筆匠として働く蒼月は、定年退職後に悠々自適な執筆生活を送ること。ところが、皇帝・叡泉から入内する姫への贈物の用意を命じられたことから事件へと巻き込まれ-。テンポが速く、最後までぐぐっと引っ張られ読み終わった。もしかすると以下続刊か。 …続きを読む
    まいさん
    2020年07月30日
    5人がナイス!しています
  • 著者買いする数少ない新文芸系作家の喜咲冬子先生の新作!ということで今回も面白かった~。飄々とした皇帝陛下と教養豊かなんだけど、天然ぼけなところのある采女の取り合わせてというのがいい。ニヤニヤ読んだ。と 著者買いする数少ない新文芸系作家の喜咲冬子先生の新作!ということで今回も面白かった~。飄々とした皇帝陛下と教養豊かなんだけど、天然ぼけなところのある采女の取り合わせてというのがいい。ニヤニヤ読んだ。ということで、続刊もぜひよろしくお願いいたします。 …続きを読む
    isfahan
    2020年07月13日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品