御苑筆姫物語 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月13日
商品形態:
電子書籍

御苑筆姫物語

  • 著者 喜咲冬子
  • イラスト アオジ マイコ
発売日:
2020年06月13日
商品形態:
電子書籍

六つの物語を六人の姫へ――その一筆が波乱を呼ぶ中華ファンタジー!

呑気な隠居を夢み、円満退職を願う代筆係の采女・蒼月。期せずして皇帝から六人の姫へ贈る恋文と、物語の執筆を頼まれることとなる。蒼月は六つの物語作りに奮闘するはずが、祖国の反乱に巻き込まれ――?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「御苑筆姫物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 蒼月が叡泉の書いた妃嬪宛のラブレターの草稿をどうまとめたのか気になる・・・好評だったらシリーズ化なのかな。 蒼月が叡泉の書いた妃嬪宛のラブレターの草稿をどうまとめたのか気になる・・・好評だったらシリーズ化なのかな。
    にゃお
    2020年06月24日
    1人がナイス!しています
  • 代筆業をしている蒼月は、円満退職のために日々頑張っているけど、皇帝の叡泉から、姫への恋文や贈り物を用意するよう言われる。代筆に没頭する蒼月は、事件に巻き込まれるけど、無事に解決する。叡泉は、蒼月に残っ 代筆業をしている蒼月は、円満退職のために日々頑張っているけど、皇帝の叡泉から、姫への恋文や贈り物を用意するよう言われる。代筆に没頭する蒼月は、事件に巻き込まれるけど、無事に解決する。叡泉は、蒼月に残って欲しいと言うけど、蒼月は、やっぱり円満退職したいんだろうなぁ。物語の執筆が本当に好きなんだなと思いました。 …続きを読む
    hotate_shiho
    2020年06月17日
    1人がナイス!しています
  • 代筆業・蒼月と皇帝との契約。ちょっと面白い。清少納言を彷彿とさせるのか、と思いきや。続きがあってもいいと思う。 代筆業・蒼月と皇帝との契約。ちょっと面白い。清少納言を彷彿とさせるのか、と思いきや。続きがあってもいいと思う。
    万論
    2020年06月30日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品