試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年07月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047361027

煙と蜜 第二集

  • 著者 長蔵 ヒロコ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年07月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047361027

時は大正。18歳差のふたりはゆっくりと、けれど確かに心を重ねていく。

三年後の入籍。喜ばしいはずのその報せに、意外にも思い悩んでしまう姫子。「それまでに自分は、大人の女性になれるのか?」。そんな中、文治が口にした言葉とは……。

18歳差の姫子と文治が愛を育んでいく物語、熱狂に応え早くも第二集の発売です。今巻は許婚ふたりの睦まじい様子はもちろん、大正という時代の生活・風俗が鮮やかに綴られた「蹄と良い子」、「空と煙」、「三畳間と噂話」などを収録。姫子がまだ目にしたことのない“軍人・土屋文治”の一面に迫る「敬礼と笑顔」も必読の一編!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「煙と蜜 第二集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大人の魅力溢れる文治様と純真無垢な姫子さんの組み合わせがとてもツボな話。文治様にとって年の離れた姫子さんは本音では妹のようなものなんだろうか、と時々思ってしまうが、姫子さんの為に髪を伸ばしていたり姫子 大人の魅力溢れる文治様と純真無垢な姫子さんの組み合わせがとてもツボな話。文治様にとって年の離れた姫子さんは本音では妹のようなものなんだろうか、と時々思ってしまうが、姫子さんの為に髪を伸ばしていたり姫子さんに会うときは表情が柔らかくなったり、とても大切に思っているのようなのでまあいいか。姫子さんが大人になった後がいろいろ楽しみ。姫子さんが子供である今が宝物のような尊い時間でもあるんだろうけど。3年なんてほんと一瞬よ。髭と桃のエピソードが好き。文治様に仕返したつもりが結局すももになる姫子さん。可愛い。 …続きを読む
    ラナンキュラス
    2020年07月21日
    66人がナイス!しています
  • 尊いとはこのことか。文治様が素敵過ぎて身が保たない。時代のキナ臭さが私を憂鬱な気分にさせる。 尊いとはこのことか。文治様が素敵過ぎて身が保たない。時代のキナ臭さが私を憂鬱な気分にさせる。
    こばまり
    2020年07月19日
    54人がナイス!しています
  • お伽噺だけれども、それは少女の純粋な思慕と、男の思い遣りのある覚悟があってこそ成立している。まさか許嫁のために髪を伸ばしてるとは思わなかった。そして未来の旦那様はやっぱりデキる男だった❗ ハマってしま お伽噺だけれども、それは少女の純粋な思慕と、男の思い遣りのある覚悟があってこそ成立している。まさか許嫁のために髪を伸ばしてるとは思わなかった。そして未来の旦那様はやっぱりデキる男だった❗ ハマってしまって折に触れ読んでしまいます。 …続きを読む
    ネムコ
    2020年07月25日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品