試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784047360891

#君と明日を駆ける

  • 著者 一宮 梨華
  • 装画 慧子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784047360891

「また一緒に走ろう。お前が戻ってくるの、待ってるから」

「休部って、どういうこと?」

あることがきっかけで走るのをやめる決意をした都。
けれど同じ陸上部のエース有川は、そんな都の行動が許せず、納得がいかない。
都の迷惑をかえりみず、“走る楽しさ”を思い出させようとしてくる。
そんな資格、私にはないのに――。

「また一緒に走ろう。お前が戻ってくるの、待ってるから」

自分の殻に閉じこもる都に、有川はそう告げ……!?
後悔を抱えた少女の青春ラブストーリー!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「#君と明日を駆ける」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 高校生の栗原は、とあることがきっかけで部活を休部することに。 等身大でまっすぐな女の子が、考えたり悩んだり、落ち込んだり向き合ったりする青春小説。 栗原と有川の関係性が最高に尊いです。 選手としては良 高校生の栗原は、とあることがきっかけで部活を休部することに。 等身大でまっすぐな女の子が、考えたり悩んだり、落ち込んだり向き合ったりする青春小説。 栗原と有川の関係性が最高に尊いです。 選手としては良きライバルだし、気のおけない友人かと思えば、最後はしっかりキュンキュンさせてくれます。 …続きを読む
    あおやまみなみ
    2020年06月28日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品