医者と病院をうまく使い倒す34の心得 人生100年時代に自分を守る上手な治療の受け方

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784046045638

医者と病院をうまく使い倒す34の心得 人生100年時代に自分を守る上手な治療の受け方

  • 著者 山本 健人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784046045638

「先生に“お任せ”します」が最も危ない!

この国は、知っている人だけが得をする!
もっと早く知りたかった! 令和版「医師のトリセツ」

・診察を受けたのに、どうして検査してくれないの?
・A病院とB病院で検査結果が違ったのはなんで?
・「とりあえず様子を見ましょう」って、そんなのでいいの?
・薬局に行くと待たされる。病院から事前に連絡してくれないの?
・薬が多すぎて、減らしたい……どうすればいい?
・「これ以上よくなりません」って、もうダメってこと?
・いつまで通っても症状が変わらないのに、通院する意味はあるの?
・診察してもらう医師を指名できないの?

「聞きたいことが聞けない」「言いたいことが言えない」をSNSで話題の“外科医けいゆう”が一気に解決!

もくじ

第1章 その勘違いが治療の妨げになっていないか!? 上手な「検査」の受け方
第2章 知らないばかりに損をしている!? 上手な「診察」の受け方
第3章 体に直接作用するからこそ知っておきたい! 上手な「薬」の飲み方
第4章 病院でのストレスをなくす! 医者との上手な「コミュニケーション」の取り方
第5章 病院を使い倒すための医者からの「アドバイス」

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品