ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言

ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月27日
商品形態:
電子書籍

ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言

  • 著者 長谷川 和夫
  • 著者 猪熊 律子
発売日:
2019年12月27日
商品形態:
電子書籍

認知症の権威が認知症になって、ようやくわかったことがある。

認知症の権威が認知症になって、ようやくわかったことがある。認知症の人が見ている世界、認知症の歴史、超高齢化社会を迎える日本の選択など、この1冊でわかる認知症のすべて。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 長谷川式スケールの長谷川先生が嗜銀顆粒性認知症になってみて感じたこと:自分の体験の「確かさ」が揺らぎ、約束を忘れてしまう。認知症の本質は「暮らしの障害」であり、その程度には大きな変動やグラデーションが 長谷川式スケールの長谷川先生が嗜銀顆粒性認知症になってみて感じたこと:自分の体験の「確かさ」が揺らぎ、約束を忘れてしまう。認知症の本質は「暮らしの障害」であり、その程度には大きな変動やグラデーションがある。話はゆっくりと聞いて、役割は奪わずに褒めることを忘れないで欲しい。専門医の当事者としてのお言葉だけに、心に響きます。 …続きを読む
    Peach
    2020年01月11日
    2人がナイス!しています
  • HDS-Rの長谷川先生が認知症を発症したことをしりませんだした。この本を読んで知りました。 認知症の方と接する機会のある方、ない方。 色んな人に読んでいただきたい一冊です。 認知症の専門医が、認知症に HDS-Rの長谷川先生が認知症を発症したことをしりませんだした。この本を読んで知りました。 認知症の方と接する機会のある方、ない方。 色んな人に読んでいただきたい一冊です。 認知症の専門医が、認知症になったことで、「やっと認知症のことがわかった」 普通はそんなこと言えないですよ。 文章から人間の魅力がこれほど伝わるとは知りませんでした。 …続きを読む
    さむらま
    2020年01月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品