地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車

地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年01月23日
商品形態:
電子書籍

地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車

  • 著者 路生 よる
発売日:
2020年01月23日
商品形態:
電子書籍

舞台は寝台特急!美少年探偵とペット扱い助手の妖しき事件簿、第4弾。

〈地獄代行業〉の皓と助手・青児のもとへ、宿敵である荊から果たし状が届く。地獄の王座争いに終止符を打つため、2人は決闘の舞台となる寝台列車〈青い幻燈号〉へ。豪華な車内で待っていたのは、6人の乗客たち。発車後すぐに、ひとりが密室で姿を消し、ひとり、またひとりと殺されて――乗客にまぎれた処刑人は誰か? 探偵役・皓vs.黒幕・荊、一夜限りの推理勝負が始まる! 美少年探偵とペット扱い助手の事件簿、第4弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ4作目。地獄の王座を巡る宿敵・荊から届いた果たし状。それぞれに罪を背負った乗客たちが、一人、また一人と消えていく中で、皓と青児は豪華寝台列車での一夜限りの推理勝負に勝つことができるのか。罪人の シリーズ4作目。地獄の王座を巡る宿敵・荊から届いた果たし状。それぞれに罪を背負った乗客たちが、一人、また一人と消えていく中で、皓と青児は豪華寝台列車での一夜限りの推理勝負に勝つことができるのか。罪人の一人として数えられた青児が、ここへ来て改めて己の罪と向き合う姿が良かったな。荊との決着は意外なところへ着地したけれど、これ以上ない決着の仕方じゃないかと。個人的にはこれからも荊・棘兄弟に絡んできてほしいので嬉しい。決戦の場に豪華寝台列車という場所が選ばれたことにもきちんと意味が感じられたのも好き。続編も期待。 …続きを読む
    2020年03月08日
    66人がナイス!しています
  • オリエント急行殺人事件?銀河鉄道の夜?謎の列車に招待された皓と青児。六人の乗客はそれぞれ業を背負っていて。魔王後継者の皓と、人間の業が妖怪に可視化して見える青児のコンビ、罠と判っていて凛堂荊の挑戦を受 オリエント急行殺人事件?銀河鉄道の夜?謎の列車に招待された皓と青児。六人の乗客はそれぞれ業を背負っていて。魔王後継者の皓と、人間の業が妖怪に可視化して見える青児のコンビ、罠と判っていて凛堂荊の挑戦を受けたが・・・。それぞれの業が結構悲しい(あっさり流された人々もいたが)。荊と棘の兄弟の絆と秘密も語り明かされたが、意外と人間らしい、互いを思い遣る関係性の暖かさ。不器用な兄弟なんだよな、結局。そしてエンディング、続編も可能性が出てきたようで、期待しよう。オリエント急行で始まり、銀河鉄道で終わる物語だった。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2020年01月27日
    52人がナイス!しています
  • 読んでる途中で、これもしかして最終巻? と。予感は当たってしまったけど、でも、まぁ、続編もあるようなので、ちょっとホッとした。途中の展開はハラハラでしたが、青児も頑張ったし、棘の意外な活躍もあって一見 読んでる途中で、これもしかして最終巻? と。予感は当たってしまったけど、でも、まぁ、続編もあるようなので、ちょっとホッとした。途中の展開はハラハラでしたが、青児も頑張ったし、棘の意外な活躍もあって一見複雑で、実はシンプルだった対決にもケリがつき。でも、何やら不穏な感じだった。エピローグ、一人で前向きに頑張ろうとして、でも相変わらずダメダメな青児を、ちゃんと迎えに来るあたり、凄く好かった。青児がボーッとしてる間、随分苦労したんだろうな。互いに必要な者同士、一緒に居た方がいいのは別に鬼でも人でも関係ないよね。 …続きを読む
    藤森かつき(Katsuki Fujimori)
    2020年03月18日
    51人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品