ストレスを操るメンタル強化術

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046044662

ストレスを操るメンタル強化術

  • 著者 メンタリスト DaiGo
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046044662

おかげさまで発売前重版!!

内向的な人、必読!ストレスと上手に付き合えば、自分の武器に変えられる。正念場で必ず勝てる!

本書は、メンタルが弱い人に、「強くなれ」と要求するような本ではありません。
メンタルが弱い人だからこそ持っているリソースを使って、無理なく強いメンタルを手に入れられるメソッドを提案したいのです。
そのリソースとは、 ・ストレス ・失敗と挫折 ・内向的な性格、この3つです。
通常は、ネガティブな意味付けをされがちなこれらの要素こそが、メンタルを強くする上での味方となり、武器となる。
メンタルが弱い人が自分らしい強さを手に入れ、成功するための土台になる。そのことをあなたにお伝えし、具体的なノウハウを伝授するのが本書の目的なのです。
この本を最後まで読んでいただければ、あなたが感じている自分の「弱さ」こそが、メンタルの「強さ」をつくる原材料となることに気づけるでしょう。

■内容
PART1 メンタル強化の基本戦略
――ストレス、失敗と挫折、内向的な性格を活用する
第1章 ストレスは軽減できる
第2章 ストレスは味方になる
第3章 失敗や挫折を最高の武器にする
第4章 内向的な自分の才能を開花させる


PART2 メンタル強化の基本メソッド
――5つのエクササイズ
第5章 マインドセットを変える
第6章 記録をとる
第7章 孤独な時間を守る
第8章 コア・パーソナル・プロジェクトを見付ける
第9章 瞑想でメンタルの基礎体力を鍛える

もくじ

PART1 メンタル強化の基本戦略
――ストレス、失敗と挫折、内向的な性格を活用する
第1章 ストレスは軽減できる
第2章 ストレスは味方になる
第3章 失敗や挫折を最高の武器にする
第4章 内向的な自分の才能を開花させる


PART2 メンタル強化の基本メソッド
――5つのエクササイズ
第5章 マインドセットを変える
第6章 記録をとる
第7章 孤独な時間を守る
第8章 コア・パーソナル・プロジェクトを見付ける
第9章 瞑想でメンタルの基礎体力を鍛える


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ストレスを操るメンタル強化術」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読み終わった後の「今なら何にでも挑戦できそう!」という無敵感が好きで著者の本はよく手に取るのだが、今回は根底からじっくりじっくり自己肯定感を補ってくれるような感じ。ネガティブがポジティブに劣っているわ 読み終わった後の「今なら何にでも挑戦できそう!」という無敵感が好きで著者の本はよく手に取るのだが、今回は根底からじっくりじっくり自己肯定感を補ってくれるような感じ。ネガティブがポジティブに劣っているわけじゃないし、ストレスは使い方次第で効能になる。自分を否定する必要はない。そんな暇があるなら呼吸に集中しろ。シャワーを浴びろ。ペンを執れ。心の動きを書き出せば、それは感情からデータに変わる。何かを買い足さずとも実践できるメンタル術に体がそわそわ。大きな変化は小さな変化の積み重ね。今できることから始めてみよう。 …続きを読む
    あんず
    2020年01月10日
    8人がナイス!しています
  • この人の本は、ポイントがよくまとまっていて、分かりやすくて好きです。心理学の知識ひとつにしても、これだけの資料をしっかり読んで体系的にまとめるのは、大変だと思います。やはりとても知的な方だなと。この本 この人の本は、ポイントがよくまとまっていて、分かりやすくて好きです。心理学の知識ひとつにしても、これだけの資料をしっかり読んで体系的にまとめるのは、大変だと思います。やはりとても知的な方だなと。この本も、文庫になって、持ち運びがしやすくなったので手に取りましたが、なかなか参考になりました。まずは起き抜けの短い瞑想と、記録をつけるところからやってみようと思いました。 …続きを読む
    Moeko Matsuda
    2020年01月05日
    7人がナイス!しています
  • 年末年始、どこか体の調子が良くなく、新年早々入院するはめになったのだが、体の不調は医者にかかるとしても、心の健康も、見直しが必要ということで読書。実践としては ①朝5分の瞑想 ②昼公園散歩 ③帰路スロ 年末年始、どこか体の調子が良くなく、新年早々入院するはめになったのだが、体の不調は医者にかかるとしても、心の健康も、見直しが必要ということで読書。実践としては ①朝5分の瞑想 ②昼公園散歩 ③帰路スローリーディング ④帰路一駅ウォーク ⑤新しい変化をつける としてみた。 【備忘録】ほどよい逆境が人生を充実させる。ストレスは大事なものを見つけるためのセンサー。(ストレス回避の)代償を考えて弱さを活かす。運が悪いときには手を洗え。ホームを増やす。作った笑顔はあとからぶり返す。習慣化には66日かかる。健康第一で …続きを読む
    孝くん
    2020年01月22日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品