Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を

Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年04月17日
商品形態:
電子書籍

Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を

  • 著者 古宮 九時
  • イラスト chibi
発売日:
2021年04月17日
商品形態:
電子書籍

これは王と魔女の、終わりであり始まりの物語。

歴史を改竄する魔法具エルテリア。その魔法具を奪取しようと、オスカーたちに更なる陰謀がしかけられる。今はもう存在しない無数の歴史の上で、二人が知る真実とは――。人の尊厳をかけた問いに向き合う最終巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Unnamed Memory VI 名も無き物語に終焉を」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ティナーシャの退位とオスカーとの結婚の日が迫るなか、再び周囲で怪しげな事件が頻発し始める第六弾。ある娼館で歌われる『聴くと死ぬ歌』、原因不明に村が滅ぶ事件、昏睡状態となったマグダルシア王の代わりに立っ ティナーシャの退位とオスカーとの結婚の日が迫るなか、再び周囲で怪しげな事件が頻発し始める第六弾。ある娼館で歌われる『聴くと死ぬ歌』、原因不明に村が滅ぶ事件、昏睡状態となったマグダルシア王の代わりに立った魔女の正体、オスカーの昔の女事件。そして歴史を改竄する呪具エルテリアを奪取するため、ヴァルトにより巧妙に仕掛けられる罠。再構築される時間を巡るあれこれは、ティナーシャに様々な葛藤を突きつけましたけど、オスカーはこういう時ほんと迷いませんよね(苦笑)一歩間違えると笑えないその距離感も二人の絆あってこそですね。 …続きを読む
    よっち
    2021年04月15日
    45人がナイス!しています
  • ★★★★★呪われた王子と青き月の魔女の物語完結。オスカーの過去に改変の影響があったことから、手放しでハッピーエンドとはいかなかったものの、彼らの恋の物語を締め括るに相応しい内容になっていたと思う。ああ ★★★★★呪われた王子と青き月の魔女の物語完結。オスカーの過去に改変の影響があったことから、手放しでハッピーエンドとはいかなかったものの、彼らの恋の物語を締め括るに相応しい内容になっていたと思う。ああ、でも、願わくば、滅びを免れたトゥールダールの面々に囲まれた幸せな結婚式を見たかったかな。続編の刊行も決定したようで、WEB版の読者を見る限りここからが本番のようなので、人の心がわからない著者に怯えながらも楽しみに待ちたいと思う。また、漸く、バベル2巻のアレが腑に落ちたことも個人的には収穫だったかな。 …続きを読む
    わたー
    2021年04月21日
    31人がナイス!しています
  • 最終巻。二人の無茶もここまで来ると突き抜けていると言うか、この結末のための布石だったのだから仕方ないと言うか。幸せで残酷な夢を見たと思えばいいのかしら。一番楽しみにしてた部分を取り上げられてしまったの 最終巻。二人の無茶もここまで来ると突き抜けていると言うか、この結末のための布石だったのだから仕方ないと言うか。幸せで残酷な夢を見たと思えばいいのかしら。一番楽しみにしてた部分を取り上げられてしまったのは、残念。手放しで喜べないラストだけど、続編も出るようなので楽しみにしてます。 …続きを読む
    陸抗
    2021年04月25日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品