さよなら僕らのスツールハウス 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月24日
商品形態:
電子書籍

さよなら僕らのスツールハウス

  • 著者 岡崎 琢磨
発売日:
2019年12月24日
商品形態:
電子書籍

大人気シリーズ「珈琲店タレーランの事件簿」著者が贈る青春ミステリ!

シェアハウス、スツールハウスは、日常の謎に満ちている。なかでも創立当時からの住人、鶴屋素子には大きな秘密が。各部屋の住人たちの謎、そして素子の謎が明かされたとき、浮かび上がる驚愕の真実とは!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「さよなら僕らのスツールハウス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 舞台は関東のとある地の崖の上に立つ「スツールハウス」という名のシェアハウス。この建物に住う入居者の約30年に渡る物語。もちろん入居者は年々替わり、物語はある時期の入居者の日常の謎を扱う短編集となってい 舞台は関東のとある地の崖の上に立つ「スツールハウス」という名のシェアハウス。この建物に住う入居者の約30年に渡る物語。もちろん入居者は年々替わり、物語はある時期の入居者の日常の謎を扱う短編集となっている。そして最後に長らく住み続けたいた、謎めいた一人の女性の章になり、帯にあるように世界が変わる。青春ミステリとあるが、過ぎ去った日々を懐かしむ年齢の読者の方が、この物語をより一層、味わえるかもしれない。作者は別のミステリシリーズで人気だが、私はこちらの話の方が好きだ。 …続きを読む
    のんちゃん
    2020年02月13日
    15人がナイス!しています
  • 連作短編集。『陰の花』の余韻がいい。短編は、登場人物のその後の空想も楽しい。白石くんが、ラストの『さよなら私のスツールハウス』に再登場。(再登場は白石くんだけじゃないけどね)あかされないお相手は、サン 連作短編集。『陰の花』の余韻がいい。短編は、登場人物のその後の空想も楽しい。白石くんが、ラストの『さよなら私のスツールハウス』に再登場。(再登場は白石くんだけじゃないけどね)あかされないお相手は、サンフラワーではなくて、赤川店長だったりして(笑)。指輪だったり、抱きつかれたり、管理人だったり、終わり方がとってもよかった。 …続きを読む
    ベイマックス
    2020年01月02日
    12人がナイス!しています
  • シェアハウスが舞台の話。館モノになるかと思ったけれどそんなこともなく。それぞれ住んでいた人たちの話でそれぞれ面白かった。 シェアハウスが舞台の話。館モノになるかと思ったけれどそんなこともなく。それぞれ住んでいた人たちの話でそれぞれ面白かった。
    HANA
    2020年03月24日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品