さよなら僕らのスツールハウス 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月24日
商品形態:
電子書籍

さよなら僕らのスツールハウス

  • 著者 岡崎 琢磨
発売日:
2019年12月24日
商品形態:
電子書籍

大人気シリーズ「珈琲店タレーランの事件簿」著者が贈る青春ミステリ!

シェアハウス、スツールハウスは、日常の謎に満ちている。なかでも創立当時からの住人、鶴屋素子には大きな秘密が。各部屋の住人たちの謎、そして素子の謎が明かされたとき、浮かび上がる驚愕の真実とは!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「さよなら僕らのスツールハウス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 連作短編集。『陰の花』の余韻がいい。短編は、登場人物のその後の空想も楽しい。白石くんが、ラストの『さよなら私のスツールハウス』に再登場。(再登場は白石くんだけじゃないけどね)あかされないお相手は、サン 連作短編集。『陰の花』の余韻がいい。短編は、登場人物のその後の空想も楽しい。白石くんが、ラストの『さよなら私のスツールハウス』に再登場。(再登場は白石くんだけじゃないけどね)あかされないお相手は、サンフラワーではなくて、赤川店長だったりして(笑)。指輪だったり、抱きつかれたり、管理人だったり、終わり方がとってもよかった。 …続きを読む
    ベイマックス
    2020年01月02日
    11人がナイス!しています
  • 崖の上に建つスツールハウスで青春を過ごした人々が主人公の連作ミステリー。 視点や時代が切り替わる中、全ての話に登場する、主と呼ばれる寡黙な女性、鶴屋素子。 連作短編ではあるのですが、一つひとつの話が面 崖の上に建つスツールハウスで青春を過ごした人々が主人公の連作ミステリー。 視点や時代が切り替わる中、全ての話に登場する、主と呼ばれる寡黙な女性、鶴屋素子。 連作短編ではあるのですが、一つひとつの話が面白かった。 特に『陰の花』が最高に好き。 …続きを読む
    あおやまみなみ
    2019年12月28日
    9人がナイス!しています
  • スツールハウスと言う名のシェアハウスの元住人や現住人達が遭遇する日常ミステリー。帯にはどんでん返しがあるようなことが書いてあるが、そこまで驚かされるようなものではなかった。まぁでも最後の話が一番印象に スツールハウスと言う名のシェアハウスの元住人や現住人達が遭遇する日常ミステリー。帯にはどんでん返しがあるようなことが書いてあるが、そこまで驚かされるようなものではなかった。まぁでも最後の話が一番印象に残ったんだけどね。 …続きを読む
    さいだ
    2020年01月01日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品