新訳 ナルニア国物語 (5)しゃべる馬と逃げた少年

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年10月12日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784046319401

新訳 ナルニア国物語 (5)しゃべる馬と逃げた少年

  • 作 C・S・ルイス
  • 訳 河合 祥一郎
  • 絵 Nardack
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年10月12日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784046319401

親に捨てられても、食べる物がなくても、ぼくが不幸じゃない理由

●あらすじ
南国の少年シャスタはいつも父になぐられ、こき使われてきました。
ところが、その父が実の親ではなく、自分を人買いに売ろうとしていることを知り、自由の国ナルニアへ逃げだします。
ともに逃げてくれたのは気取った馬ブリー。貴族の娘やその雌馬もいっしょです。
旅の途中、シャスタは自分そっくりの王子といれかわることに。そのせいでナルニアへの秘密の攻撃計画を知りますが…。
なつかしいルーシーやエドも再登場!


幼いころから働かされ、学校に行けなかったシャスタは、貴族の娘アラヴィスに、お金と学問がないことをバカにされています。
ところが自分そっくりのコリン王子と出会い、
「ぼくといれかわってみないか?」
とさそわれて……。
【世界中に魔法をかけた、最高の名作ファンタジー!!】

もくじ

1 シャスタ、旅に出る
2 冒険のとちゅうで
3 タシュバーンの門
4 シャスタ、ナルニア人と出会う
5 コリン王子
6 シャスタ、墓場にやってくる
7 タシュバーンのアラヴィス
8 ティズロック王のひみつの会談
9 砂漠を越えて
10 南の国境の仙人
11 思いもよらぬ旅の道づれ
12 ナルニアでのシャスタ
13 アンヴァードの戦い
14 ブリーはかしこい馬になる
15 ドジ王ラバダッシュ

訳者あとがき
ナルニア国物語(6)巻のお知らせ


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新訳 ナルニア国物語 (5)しゃべる馬と逃げた少年」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙のタルキーナかわいい。イラストレーターさんには「ちゃんと文章読んで」って言いたくなることも多々あるんだけれど、でも絵柄は好きなのよね。それにしても、スーザンの割食ってるぶり凄まじいな。弓が上手いの 表紙のタルキーナかわいい。イラストレーターさんには「ちゃんと文章読んで」って言いたくなることも多々あるんだけれど、でも絵柄は好きなのよね。それにしても、スーザンの割食ってるぶり凄まじいな。弓が上手いのに戦争に出ないってそんな言い方されたら、スーザンが思いやりも勇気も持ってないみたいじゃん。アスラン言ってるよ? 女の子は戦争に出なくていいって。今回、女の子が魅力的に感じた。お洋服とかにばっかり興味のあるラザラリーン可愛いじゃん。ちゃんとアラヴィスを助けてくれたところも好感度高い。 …続きを読む
    りゅりゅ
    2019年12月11日
    4人がナイス!しています
  • 「きみをふしあわせとは言わない」 「きみをふしあわせとは言わない」
    ちーず
    2020年01月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品