魔除けの民俗学 家・道具・災害の俗信

魔除けの民俗学 家・道具・災害の俗信 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年07月20日
商品形態:
電子書籍

魔除けの民俗学 家・道具・災害の俗信

  • 著者 常光 徹
発売日:
2019年07月20日
商品形態:
電子書籍

よみがえる伝承の記憶。言い伝えから読み解く庶民の心意。

「異常豊漁は地震の前兆」「庭の南天は災いを避ける」――。わたしたちの身辺でとりざたされる俗信には、災厄の予兆を感知し、日々の不安を除く生活の知と技がこめられている。さりげない日常に息づいた、庶民の想像力と心のくせが凝縮した言い伝えといえるだろう。家屋敷、生活道具、自然災害にまつわる膨大な俗信資料を整理し、悪霊・境界・流言などについて、伝承の背後に広がる民俗世界とその意味をさぐる。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔除けの民俗学 家・道具・災害の俗信」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルだけで面白さ確定。新書より少しガチめ。こうやって全国の俗信を並べてみると、めんどくさくて家は建てられないし木も植えられない。どうしてこんな俗信が生まれたのかをほどいていくと、妖怪の発生までほど タイトルだけで面白さ確定。新書より少しガチめ。こうやって全国の俗信を並べてみると、めんどくさくて家は建てられないし木も植えられない。どうしてこんな俗信が生まれたのかをほどいていくと、妖怪の発生までほどけていって、その本質が消失してしまう気がしてさびしい。ところでルンバとかスマートスピーカーに俗信って生まれるんですかね。井上静照さんのTwitterをフォローしたい。 …続きを読む
    メイロング
    2019年08月17日
    3人がナイス!しています
  • 俗信って非科学的だけど非論理的じゃないっていうか、当時の感覚的に筋は通ってるんだなって思った 俗信って非科学的だけど非論理的じゃないっていうか、当時の感覚的に筋は通ってるんだなって思った
    たま
    2019年09月15日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品