紅霞後宮物語 第十幕

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040731971

紅霞後宮物語 第十幕

  • 著者 雪村花菜
  • イラスト 桐矢 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040731971

新たな妃嬪登場! 彼女は小玉の敵となるのか――!?

後宮に新たな妃嬪を迎えることになった。しかし後宮入り直前に亡くなってしまった本人に代わり、入ってきたのは腹違いの妹・仙娥。小玉に対し率直に文林の渡りを希望する仙娥の出現で、後宮の思惑は入り乱れ――。


メディアミックス情報

NEWS

「紅霞後宮物語 第十幕」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 第2部2作目、物語が宸から寛や康にも泥沼関係が広がって、頭の中で整理するのが結構大変。笑 鳳と偶然(?)邂逅した寛の皇后や雅媛の企みや…あちこちの火種がどうなってゆくのかドキドキ。宸は宸で…!敵は正論 第2部2作目、物語が宸から寛や康にも泥沼関係が広がって、頭の中で整理するのが結構大変。笑 鳳と偶然(?)邂逅した寛の皇后や雅媛の企みや…あちこちの火種がどうなってゆくのかドキドキ。宸は宸で…!敵は正論で強敵だし、もう文林ー!!だし(泣)(狂言だと信じてる!)小玉は何だかなかなかうまいこと幸せになってくれないし、もう文林との子どもは期待してちゃダメかなあ…そういう意味で、話がどういう方向に行くのか分からない!泣 文林早く小玉を幸せにしてくれ。あ、でも清喜は最高ですし麗丹との丁々発止も大笑いさせて頂きました。 …続きを読む
    あっか
    2019年06月17日
    59人がナイス!しています
  • 皇族・琮尚書の引退で新たに茹王が復帰。あわせて彼の長女も後宮に入るはずが後宮に入る前に亡くなり、代わりに腹違いの妹・仙娥が妃嬪としてやってくる第十弾。病弱の姉を支えた妹という第一印象からは思ってもみな 皇族・琮尚書の引退で新たに茹王が復帰。あわせて彼の長女も後宮に入るはずが後宮に入る前に亡くなり、代わりに腹違いの妹・仙娥が妃嬪としてやってくる第十弾。病弱の姉を支えた妹という第一印象からは思ってもみなかった急展開。小玉親衛隊状態だった後宮が、正論で殴ってくる茹昭儀や徐麗丹のような人物の登場によって否応なしに変化の時を迎えて、小玉たちも対応が難しいところですね。並行して進むエピソードもこれからどう絡んでくるのか、せっかくヒゲが生えたのに違うところで各方面から評価がだだ下がりな文林の動向も気になるところです。 …続きを読む
    よっち
    2019年06月14日
    32人がナイス!しています
  • 紅霞後宮物語本編10冊目。人事の関係で新たな妃嬪を後宮に迎える。その妃嬪は今までいなかったタイプで小玉と対立する。以前から感じていたけど、タイトルの通り、物語だ。小玉もただのヒーローでもヒロインでもな 紅霞後宮物語本編10冊目。人事の関係で新たな妃嬪を後宮に迎える。その妃嬪は今までいなかったタイプで小玉と対立する。以前から感じていたけど、タイトルの通り、物語だ。小玉もただのヒーローでもヒロインでもなく、時代に振り回される一人という感じ。そして、ようやく文林に対して考え直してくれそうだ。次巻が気になる。 …続きを読む
    サン
    2019年06月23日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品