試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年09月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047356269

ダンジョン飯 8巻

  • 著者 九井 諒子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年09月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784047356269

食材達の逆襲劇。喰えるものなら喰ってみろ!

不注意でチェンジリングの中に入ってしまったライオス一行。
ライオスはドワーフに。マルシルはハーフフットに、そしてセンシはエルフに……。
種族が入れ替わり、慣れない体で迷宮の最奥を目指す彼らを、
ガーゴイル、バイコーン、そして強くなって帰ってきた歩き茸の軍勢が襲う!

一方地上では、エルフの国からやってきた迷宮制圧特殊部隊、通称“カナリア”が、その活動を開始。
ファリンのため、迷宮を攻略できるのか。
どうなる、ライオス!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダンジョン飯 8巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 九井諒子さんの発想力に感嘆する8巻。チェンジリングは唐突だったが、前巻のラストで伏線がありましたね。まさかの種族チェンジと回復方法に驚く。小ネタであるが、扉絵のキャラクターの種族変更の図に笑う。やはり 九井諒子さんの発想力に感嘆する8巻。チェンジリングは唐突だったが、前巻のラストで伏線がありましたね。まさかの種族チェンジと回復方法に驚く。小ネタであるが、扉絵のキャラクターの種族変更の図に笑う。やはりエルフは美形だな。増える迷宮の探検者達。エルフ達が制圧に訪れる。転移術とか想像もつかないね。オーガのマルシルとか面白い。そしてチルチャックの隠していたプライベート。バイコーン捕獲もアイデア盛り沢山。この作品は、やはり九井諒子さんの発想力に驚き唸る。そしてファリンの救出は如何に。出来るだけ長く読みたい作品です。 …続きを読む
    yoshida
    2019年09月15日
    182人がナイス!しています
  • ダンジョンで食うに困って、倒したモンスターを食して生活するライオスら冒険者一行のお話。物語はますます核心へと迫ってきている。今回はチェンジリングがみそ。センシの変化は予想通りだったけど、それにしても笑 ダンジョンで食うに困って、倒したモンスターを食して生活するライオスら冒険者一行のお話。物語はますます核心へと迫ってきている。今回はチェンジリングがみそ。センシの変化は予想通りだったけど、それにしても笑えた。うー、次巻が楽しみだ。★★★★☆ …続きを読む
    Die-Go
    2019年09月14日
    178人がナイス!しています
  • 種族の入れ替わりが面白い。エルフのセンシが特にツボだった。薔薇が咲いてるwwwいや、ハーフフットの可愛いセンシも捨てがたいw オーガなマルシルも良かった。 種族の入れ替わりが面白い。エルフのセンシが特にツボだった。薔薇が咲いてるwwwいや、ハーフフットの可愛いセンシも捨てがたいw オーガなマルシルも良かった。
    柏バカ一代
    2019年09月14日
    174人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品