キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦9

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784040731827

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦9

  • 著者 細音 啓
  • イラスト 猫鍋蒼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784040731827

「さぁ燐。あなたは帝国に侵入なさい」――帝国潜入作戦、開始!

王家『太陽』の策略で、帝国へと拉致されたシスベル。そんな彼女を救うべく燐は、イスカたちを尾行する密偵として帝国へ潜入することになり!? 『魔女』を生み出す地で、災厄が胎動する。帝国潜入編、作戦開始!

メディアミックス情報

NEWS

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦9」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 王家『太陽』の策略で帝国へと拉致されたシスベル。そんな彼女を救うべく燐は、イスカたちを尾行する密偵として帝国へ潜入する第九弾。重要任務を託されるできる女のはずなのに敵地でテンパり、わざとやっているのか 王家『太陽』の策略で帝国へと拉致されたシスベル。そんな彼女を救うべく燐は、イスカたちを尾行する密偵として帝国へ潜入する第九弾。重要任務を託されるできる女のはずなのに敵地でテンパり、わざとやっているのかと突っ込みたくなる画像報告でアリスをイライラさせる燐のポンコツっぷりが炸裂(苦笑)ここに来て帝国と星庁を巡るこの物語の本質に迫る内容にぐいっと踏み込んできて、今回登場のケルヴィナもいいキャラしてましたけど、天帝も絡めた様々な思惑が絡む中で向かう帝都では八大使徒の決議もあって、次巻で物語も大きく動きそうですね。 …続きを読む
    よっち
    2020年04月18日
    37人がナイス!しています
  • 帝国へ拉致された第三王女シスベルを救出するため、アリスの従者・燐とイスカ達第907部隊が共同戦線を組む。皇庁サイドは3王家の分断がハッキリしており、アリスが女王代理として本流を支える。他方の帝国サイド 帝国へ拉致された第三王女シスベルを救出するため、アリスの従者・燐とイスカ達第907部隊が共同戦線を組む。皇庁サイドは3王家の分断がハッキリしており、アリスが女王代理として本流を支える。他方の帝国サイドもどうやら一枚岩ではなく、皇庁との裏の繋がりやイスカの敵と見方もおぼろげながら見えてきた印象。ラブコメ的には、燐のポンコツぶりやシスベルのオタサー姫ぶりが印象的だが、出番の少なかったアリスが面白い。母にある物が見つかり、エロ本がバレた中坊のようになってたのが笑ったわ。 …続きを読む
    むっきゅー
    2020年04月30日
    31人がナイス!しています
  • 【電子】ヒュドラ家の策謀により帝国へ拉致されたシスベル。そんな彼女を救うため、帰国するイスカたちに同行するのは帝国大嫌いな燐で。いよいよ帝国に隠された秘密が明らかになる今回でした。星霊使いを嫌悪し差別 【電子】ヒュドラ家の策謀により帝国へ拉致されたシスベル。そんな彼女を救うため、帰国するイスカたちに同行するのは帝国大嫌いな燐で。いよいよ帝国に隠された秘密が明らかになる今回でした。星霊使いを嫌悪し差別していた帝国が、非人道的な星霊研究を大いに進めていたとは…。天帝ユンメルンゲンも表舞台に現れ、物語が大きく動きましたね。帝都でイスカたちを待ち受けているものは?続きが大いに気になりる幕引きでした。 …続きを読む
    芳樹
    2020年11月25日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品