夢で見たあの子のために(4) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

「火の男」を殺す。その目的を持ってる者は…千里だけではなかった!?

「火の男」と一登の行方を捜す新たな方法として、千里は接触してきた刑事・若園と組むことを考え始める。素性を怪しむ恵南に対し、若園は自らが千里・恵南と同じもみじ園に出自を持つことを明らかにする。
だが、若園が接触してきた一番の理由は千里の手助けをすることでも、刑事としての本分からでもなかった。奴の目的…それは、千里と同じく「火の男」を見つけ出し、その手で殺すことだった…!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品