鎌倉・流鏑馬神事の殺人

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041081723

鎌倉・流鏑馬神事の殺人

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041081723

流鏑馬神事を舞台にした陰惨な事件に十津川警部が挑む!

京都の旅館で女性が殺され、その知人が東京で殺された。双方の現場に残された「陰陽」の文字。容疑者には鉄壁のアリバイが。そして鶴岡八幡宮の流鏑馬神事で「陰陽」のかけ声とともに驚くべき事件が……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鎌倉・流鏑馬神事の殺人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ☆ 十津川警部と資産を持てあます賭け師集団との対決。きたない賭けにどのようにして惹き込まれたのか、また、どんな賭けを行ったのかというところが興味の焦点。プロットの緻密さや推理性には欠ける。十津川警部の ☆ 十津川警部と資産を持てあます賭け師集団との対決。きたない賭けにどのようにして惹き込まれたのか、また、どんな賭けを行ったのかというところが興味の焦点。プロットの緻密さや推理性には欠ける。十津川警部の勘に頼る部分が大きい。著者のミステリーの特徴であるスピード感がある。 …続きを読む
    鉄人28号
    2019年09月10日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品