印象派の歴史 上

印象派の歴史 上 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年08月23日
商品形態:
電子書籍

印象派の歴史 上

  • 著者 ジョン・リウォルド
  • 訳者 三浦 篤
  • 訳者 坂上 桂子
発売日:
2019年08月23日
商品形態:
電子書籍

モネ、ルノワール、ドガ、セザンヌ。新たな美を信じた無謀な若者たちの物語

19世紀パリ。美と絵画をめぐる伝統と権威に公然と反旗を翻した画家たちがいた。モネ、ルノワール、ピサロ、シスレー、ドガ、セザンヌ、モリゾ。光と色彩の新たな表現を信じた彼らは、やがて「印象主義」の名で呼ばれることとなる。偶然の出会い、友情、対立を超えて、グループ展の実現に奔走する若者たち。しかし第二帝政末期、戦火が忍び寄る――。世界的な第一人者が画家の証言や書簡、同時代資料を渉猟して描く、金字塔的通史。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「印象派の歴史 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 印象派の歴史はこれまでモネ展やルノワール展といった特別展の音声ガイダンスで聞きかじった程度だった。本書は文字通り彼らの足跡を辿ったものだが、一部翻訳文に読みにくさはあるものの群像劇の小説を読んでいるよ 印象派の歴史はこれまでモネ展やルノワール展といった特別展の音声ガイダンスで聞きかじった程度だった。本書は文字通り彼らの足跡を辿ったものだが、一部翻訳文に読みにくさはあるものの群像劇の小説を読んでいるような面白さを感じた。マネは彼らの兄貴分だと思っていたが、マネ自身が画壇で認められるのにもかなり時間がかかったんだな。 …続きを読む
    みこ
    2019年10月23日
    12人がナイス!しています
  • セザンヌはポスト印象派のイメージが強かったのですが、こんな初期からグループに加わっていて、しかも結構ほめられている!「下手だから巨匠になれた画家」とかいう評価は一部のものだけだったのか・・・。コローや セザンヌはポスト印象派のイメージが強かったのですが、こんな初期からグループに加わっていて、しかも結構ほめられている!「下手だから巨匠になれた画家」とかいう評価は一部のものだけだったのか・・・。コローやヨンキントとも思った以上に密接な関係だったのね。勉強になります。いよいよ第1回印象派展へ! …続きを読む
    汲平
    2019年10月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品