わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年01月15日
商品形態:
電子書籍

わたしの幸せな結婚

  • 著者 顎木 あくみ
  • イラスト 月岡 月穂
発売日:
2019年01月15日
商品形態:
電子書籍

この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――

 この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――

 名家に生まれた美世は、実母が早くに儚くなり、継母と義母妹に虐げられて育った。
 嫁入りを命じられたと思えば、相手は冷酷無慈悲と噂の若き軍人、清霞(きよか)。
 数多の婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという悪評の主だった。

 斬り捨てられることを覚悟して久堂家の門を叩いた美世の前に現れたのは、色素の薄い美貌の男。
 初対面で辛く当たられた美世だけれど、実家に帰ることもできず日々料理を作るうちに、少しずつ清霞と心を通わせていく――。

 これは、少女があいされて幸せになるまでの物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「わたしの幸せな結婚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 名家に生まれたものの実母を早くに亡くし、継母と義母妹に虐げられて育った美世。そんな彼女が名門だけれど冷酷無慈悲と噂の若き軍人・清霞への嫁入りを命じられる物語。義妹のように異能も発現せず、使用人のように 名家に生まれたものの実母を早くに亡くし、継母と義母妹に虐げられて育った美世。そんな彼女が名門だけれど冷酷無慈悲と噂の若き軍人・清霞への嫁入りを命じられる物語。義妹のように異能も発現せず、使用人のように扱われていた美世に訪れた転機。我儘放題のお嬢様に辟易していた清霞と、自信なさげだった美世が少しずつ心を通わせてゆく積み重ねがとても良かったですね。因縁ある彼女の実家とはとりあえず決着が付きましたけど、彼女の生い立ちにまつわる謎もまだ残っていて二人のその後も見たいですし、是非シリーズ化に期待したい作品です。 …続きを読む
    よっち
    2019年01月16日
    62人がナイス!しています
  • 深山くのえさんの『乙女なでしこ恋手帳』のような設定(大好きです)に、異能者がいる世界を組み込んだお話が斬新でした。継母や異母妹、実の父にさえ邪魔者扱いされ使用人同然の生活をしてきた美世。嫁げと父に命令 深山くのえさんの『乙女なでしこ恋手帳』のような設定(大好きです)に、異能者がいる世界を組み込んだお話が斬新でした。継母や異母妹、実の父にさえ邪魔者扱いされ使用人同然の生活をしてきた美世。嫁げと父に命令された相手は、冷酷との噂がある九堂清霞で、というお話。清霞が実はただ不器用なだけで、すっかり人生を諦め自己評価が低くなっている美世が立ち直るまで見守る様子が良かったです。そして実家に監禁されてしまった美世を助ける為、実家の門に異能の力で雷を落とす清霞!容赦ない仕返しをする結末にスッキリしました。コメントへ→ …続きを読む
    アールグレイ
    2019年01月15日
    56人がナイス!しています
  • 初読み作家さん。王道な物語でした。代々異能を受け継ぐ家に長女として生まれちた美世。力を持たない故に、虐げられてきた。とにかく美世が薄幸で、婚約の為に家を出るまで周りに彼女を助けてくれるのが誰も居なかっ 初読み作家さん。王道な物語でした。代々異能を受け継ぐ家に長女として生まれちた美世。力を持たない故に、虐げられてきた。とにかく美世が薄幸で、婚約の為に家を出るまで周りに彼女を助けてくれるのが誰も居なかったというのがもう…。幼馴染の彼の意図がわかったのが救いかな。美世は旦那さまと出会えて良かった。正式な婚約までだったので、続編あるといいなあ。美世の母親の実家、薄刃の家の関連がまだ明かされていないので気になる。 …続きを読む
    もも
    2019年01月31日
    49人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品