妖星は闇に瞬く 金椛国春秋

妖星は闇に瞬く 金椛国春秋 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年07月24日
商品形態:
電子書籍

妖星は闇に瞬く 金椛国春秋

  • 著者 篠原 悠希
発売日:
2019年07月24日
商品形態:
電子書籍

この展開は予測不可能!!手に汗握る傑作中華ファンタジー!

死の砂漠から金椛帝都への帰路で、
仲間の裏切りにあい、新興の戴雲国に囚われてしまった星遊圭(せい ゆうけい)。
命の危機を脱し、王都へ戻る方法を探すが、言葉も通じず四苦八苦。
しかし少年王の教育係となり、母妃の奇病を治したことで道が開ける。
ところが金椛国と敵対する大国・朔露の使者が、
戴雲国に味方につけと迫ってきて事態は一変。
一方、辺境の地で役人を務める宦官の玄月にも不穏な気配が……。
傑作中華ファンタジー、劇的展開!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「妖星は闇に瞬く 金椛国春秋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ7作目。玄月受難の巻。散々な目に遭った玄月は不憫だったけれど、反対に今回は全く心配しなかったくらい、遊圭は逞しくなったなぁ!自らトラブルに突っ込んでいく性格は変わらないけれど、安心して見守れる シリーズ7作目。玄月受難の巻。散々な目に遭った玄月は不憫だったけれど、反対に今回は全く心配しなかったくらい、遊圭は逞しくなったなぁ!自らトラブルに突っ込んでいく性格は変わらないけれど、安心して見守れるようになった。前回、意味深に名前だけ登場した小月がさらっと登場したけれど、正体は謎のまま。玄月の幼馴染で元婚約者とか…?明々との再会はもっと感動的かと思っていたのに、それどころではない状況に。ルーシャンはどうなってしまうんだろう。 …続きを読む
    るぴん
    2019年07月30日
    37人がナイス!しています
  • ああ、読み直さないとストーリーが追えなくなってきた。いろいろ思い出しながら読まないとなあ。玄月、こんなにおバカだっけ?と思いながら読んだ。でも、そろそろオチを一つつけてくれ~。天狗の件は唐突過ぎたよう ああ、読み直さないとストーリーが追えなくなってきた。いろいろ思い出しながら読まないとなあ。玄月、こんなにおバカだっけ?と思いながら読んだ。でも、そろそろオチを一つつけてくれ~。天狗の件は唐突過ぎたような…。そして、陽元も単純過ぎ。 …続きを読む
    ナディ
    2019年07月26日
    27人がナイス!しています
  • 起承転結、で言えば「転」の終盤くらいまで物語が進んでいる感じ。意外にも、後宮女装モノから始まったお話は、異民族vs中華という、王道中の王道戦記物語になりつつあります。単なる貴種流離譚に終わらず、躍動感 起承転結、で言えば「転」の終盤くらいまで物語が進んでいる感じ。意外にも、後宮女装モノから始まったお話は、異民族vs中華という、王道中の王道戦記物語になりつつあります。単なる貴種流離譚に終わらず、躍動感溢れる後半へ続きそうな予感で今からワクワク。ルーシャンがこんなに鍵を握る人物になるとは。玄月の意外な姿も沢山見ることができました。学ぶ意思や姿勢が自然に身に付いているのが遊圭の凄い武器なんだなーと今回改めて実感。二人がタッグを組んだら無敵になりそう。お約束の女装は、今回とっても罪つくりでした(合掌)。 …続きを読む
    りー
    2019年07月27日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品