試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041077818

はなの味ごよみ にぎり雛

  • 著者 高田 在子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041077818

大切なものを、料理に込めて。話題沸騰中の時代小説シリーズ、待望の最新巻

桃の節句の前日、はなの働く一膳飯屋「喜楽屋」に、降りしきる雨のなかやってきた左吉とおゆう。何か思い詰めたような二人は、「卵ふわふわ」を涙ながらに食べた後、礼を言いながら帰っていった。だが、二人の忘れ物に気づいたはなが、追いかけると、そこには川に飛び込もうとする二人が……。はなが事情を聞くと、店を持つために貯めた金を騙し取られ、死ぬしかないという。(「握り雛」より)はなの料理で奇跡は起きるのか。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「はなの味ごよみ にぎり雛」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ3。隣市新着チェックで予約。鎌倉から出てきた「はな」も、すっかり喜楽屋になじんでいる。4ヶ月しか経っていないとは思えないぐらい。訪れる客の悩みに、店主おせいと一緒に寄り添い、料理で助けようと努 シリーズ3。隣市新着チェックで予約。鎌倉から出てきた「はな」も、すっかり喜楽屋になじんでいる。4ヶ月しか経っていないとは思えないぐらい。訪れる客の悩みに、店主おせいと一緒に寄り添い、料理で助けようと努力する。常連客や御薬園同心の弥一郎は頼りになるし、もうこのままでもいいんじゃない?という気がするが(笑)、やっぱり良太なのかなあ。本筋が大きく動いた今巻。次はどうなるのだろう?  …続きを読む
    anne@灯れ松明の火
    2019年04月07日
    30人がナイス!しています
  • シリーズ3作目。面白くなってきた!いや、前作までも面白かったんですが、最後の話はどうなるのかドキドキしました。良太の正体は何なんだろう。本当ははなのことどう思ってるんだろう。なんではなの住む村にやって シリーズ3作目。面白くなってきた!いや、前作までも面白かったんですが、最後の話はどうなるのかドキドキしました。良太の正体は何なんだろう。本当ははなのことどう思ってるんだろう。なんではなの住む村にやってきたんだろう。気になることばかり。高田さん、早く続きを! …続きを読む
    りいこ
    2019年05月21日
    27人がナイス!しています
  • 「はなの味ごよみ」シリーズ第三弾。事件に巻き込まれるべくして巻き込まれたという感じ。良太の秘密にどんどん近付いているようでドキドキさせられた。一体、彼は何者でどっちの顔が本物なのか。はなの決意しかと見 「はなの味ごよみ」シリーズ第三弾。事件に巻き込まれるべくして巻き込まれたという感じ。良太の秘密にどんどん近付いているようでドキドキさせられた。一体、彼は何者でどっちの顔が本物なのか。はなの決意しかと見た。後に引けない意地がある。これは面白い。早く続きが読みたい。 …続きを読む
    メルル
    2019年05月22日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品