ぬにゅ~ぽんぽん

子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月14日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
36
ISBN:
9784041076996
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ぬにゅ~ぽんぽん

子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

  • 作 ちかつ たけお
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月14日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
36
ISBN:
9784041076996

子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

【感覚的なおもしろさに、子どもが夢中!】
・じ~っと食い入るように読んだあと「もういっかい」とおねだり。子どもをひきつけるなにかがあるようで、すごく集中しています。(2歳男の子のママ)
・「いなくなっちゃったね」「あ、またでてきた」とやり取りしながら読むのが楽しいです。(2歳女の子のママ)
・「にゅぽっ」「にゅっ」「ぷ~っ」が好きで、口まねをしたあときゃっきゃと笑い声をあげます。(1歳男の子のママ)
・いつもの絵本の読み聞かせとは、明らかに反応が違います。「これはなんだろう?」と気になるみたい。(1歳男の子のママ)
・内容をおぼえたようで、初めて私に絵本を読み聞かせてくれました!(3歳女の子のママ)

【脳の専門家もオススメ!】
色、音、形、リズム。
よいエッセンスは脳を育む。
シンプルなほど想像力を刺激する。
これ以上ない簡潔な絵本。
 ―― 脳研究者(東京大学教授)で二児の父 池谷裕二

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

“ぬにゅ~、にゅぽっ”とうごく不思議ないきもの!絵本「ぬにゅ~ぽんぽん」紹介動画

「ぬにゅ~ぽんぽん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 《本屋》絵もシンプルで、擬音が楽しいなあ。 《本屋》絵もシンプルで、擬音が楽しいなあ。
    片腕の雨巫女。
    2019年02月24日
    11人がナイス!しています
  • 楽しいオノマトペとリズム。黄色いものはなんだかわからないけれど、命あるもののように見える。ぬにゅ〜と動くかと思えば、ぽんぽんと跳ねる。そして、そして、エンドレス。 楽しいオノマトペとリズム。黄色いものはなんだかわからないけれど、命あるもののように見える。ぬにゅ〜と動くかと思えば、ぽんぽんと跳ねる。そして、そして、エンドレス。
    遠い日
    2019年03月20日
    9人がナイス!しています
  • ぬ~、ぽにゅ、などなんか好きな絵本。言葉の響き、リズム、分かりやすくはっきりした絵、そのまま子どもたちと楽しみたい絵本です! ぬ~、ぽにゅ、などなんか好きな絵本。言葉の響き、リズム、分かりやすくはっきりした絵、そのまま子どもたちと楽しみたい絵本です!
    おはなし会 芽ぶっく 
    2019年02月24日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品