試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041076811

ミリオン・クラウン4

  • 著者 竜ノ湖 太郎
  • イラスト 焦茶
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041076811

刮目せよ、人類最強の力――決戦の刻、来る。

遂に動き出した王冠種・大山祇命。三四に刺され、倒れ臥す一真を尻目に、九州は死地と化した――。
中華大陸連邦、シャンバラ、そして極東都市国家連合は、共同戦線を張りながら大山祇命に対抗を続ける。そして、迷いながらも立ち上がった一真は、三四の真実に思いを巡らすことで、一つの結論へとたどり着く。
一真の覚悟、三四の決断、ジャバウォックの変心――死地と化した九州にて交錯した想いが結実する時、遂に人類最強戦力と王冠種が激突する! 竜ノ湖太郎が放つ新シリーズ第四幕―――刮目せよ、人類の力!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ミリオン・クラウン4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 12の王の一つとの決戦という事でミリオンクラウンも3人登場しての大決戦と見所満載でした。代償に主人公が囮役と地味な役目になってしまいましたが。種の存亡と人類の原罪を書かれていくのかな?と思ってますがラ 12の王の一つとの決戦という事でミリオンクラウンも3人登場しての大決戦と見所満載でした。代償に主人公が囮役と地味な役目になってしまいましたが。種の存亡と人類の原罪を書かれていくのかな?と思ってますがラストエンブリオと同じ名称が良く出てくるのでドキッとしますね。繋がってないそうですが物語の根幹は同じなのかなと。ただ、王の一種でありながら孤独に彷徨い続けるジャバウォックの結末が一番気になってきたりしました …続きを読む
    しぇん
    2019年06月01日
    14人がナイス!しています
  • 九州での大決戦、決着。いやはや最初から最後まで熱い戦いだった。ラストエンブリオも読んでるからニヤニヤも倍。ナツキの秘密もあきらかになり、めちゃくちゃ楽しくなってきました。不気味なだけだったジャバウォッ 九州での大決戦、決着。いやはや最初から最後まで熱い戦いだった。ラストエンブリオも読んでるからニヤニヤも倍。ナツキの秘密もあきらかになり、めちゃくちゃ楽しくなってきました。不気味なだけだったジャバウォックもいい味だしてきたし。次が楽しみすぎる。 …続きを読む
    ユウ@八戸
    2019年06月18日
    9人がナイス!しています
  • 王冠種が動き出し九州が死が乱舞する戦場へ変わる中、一真達人間達と怪物達の想いが交錯し、止められない決戦が始まる今巻。―――黙れ、そして目見開いて刮目せよ、これこそが人類の力也。 十二体いる王の一体、大 王冠種が動き出し九州が死が乱舞する戦場へ変わる中、一真達人間達と怪物達の想いが交錯し、止められない決戦が始まる今巻。―――黙れ、そして目見開いて刮目せよ、これこそが人類の力也。 十二体いる王の一体、大山祇命。圧倒を越して絶望的ですらある強敵と人類最強が三人も集い共同戦線が始まる今巻。 誰が死んでもおかしくない決戦、底で揺れる怪物の心。決して絶望しない人間の心。正に狂おしいほどに熱く、人類の事を愛さずにはいられなくなる巻である。決戦を越えた先、そこにあるのはどんな日常なのか。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2019年06月06日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品