異世界拷問姫 7【電子特典付き】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年10月25日
商品形態:
電子書籍

異世界拷問姫 7【電子特典付き】

  • 著者 綾里 けいし
  • イラスト 鵜飼 沙樹
発売日:
2018年10月25日
商品形態:
電子書籍

いつか遠い遠い昔の御話と、呼ばれるかどうかもわからない醜悪な物語。

終焉を超えたはずの世界に、何の前触れもなく異世界からの【転生者】にして【異世界拷問姫】を名乗る禁断の存在――アリス・キャロルが現れる。
彼女は【お父様】のルイスと共にエリザベートに苛烈な選択を突きつける――
「会わせてあげる、エリザベート! この私が会わせてあげるの大事な人に!」
綾里けいし×鵜飼沙樹で贈る至高のダークファンタジー第七弾。
誰かの物語が終わったところで続くものはある。
かくして、新たな舞台の幕は上がる――演者達が、望むか否かに拘わらず。【電子特典!書き下ろし短編付き】
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「異世界拷問姫 7【電子特典付き】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前回「えっタイトルロール、まだ出てなかったの!?」とファンを混乱の坩堝に叩き込んだけど…その名は、出てきましたよ「アリス」。容姿や小道具、異能etc.もきちんと本歌取りされている。転生前に虐待死した彼 前回「えっタイトルロール、まだ出てなかったの!?」とファンを混乱の坩堝に叩き込んだけど…その名は、出てきましたよ「アリス」。容姿や小道具、異能etc.もきちんと本歌取りされている。転生前に虐待死した彼女はコンビ組むルイス共々、櫂人が二人に分裂した印象。違いは、“罪なく迫害された”故に“世界を壊す”と決めた復讐者であること。櫂人が選び取ったかもしれないもう一つの選択肢である点だ。世界の終焉は不可避なのか、それとも継続するに相応しいのかー前回カイトが下した中間回答と先のコンビが出す回答の間で今後優劣が(続 …続きを読む
    ばたやん@かみがた
    2019年04月21日
    42人がナイス!しています
  • ★★★☆ カイトとヒナの選択によって終焉を免れた日から三年。生き残った者たちは少しずつ再建の道を歩み始めていた。一人残されたエリザベートは、日々治安部隊として愚者の取り締まりを行っていた。そんな折、 ★★★☆ カイトとヒナの選択によって終焉を免れた日から三年。生き残った者たちは少しずつ再建の道を歩み始めていた。一人残されたエリザベートは、日々治安部隊として愚者の取り締まりを行っていた。そんな折、顔の半分を仮面で覆った男と何やら不気味な雰囲気を漂わせる少女が現れる。カイトと同じように異世界転生を果たした少女は、とある卑劣な手段で拷問姫としての能力を有していて… 序盤から主要人物が物語から退場する衝撃の展開に。ようやく平和な日々が訪れたかと思っていたのに、まさかの人物が呆気なくその命を散らしたことで→ …続きを読む
    まっさん
    2020年06月26日
    24人がナイス!しています
  • 異世界からの転生者であるアリスがエリザベートに手を差し伸べ、家族であるルイスと共に世界をかき乱す今巻。―――悲劇は果て無く、終わらぬ世界は再び狂いだす。 アリス達の行いを引き金として、あの日連合して戦 異世界からの転生者であるアリスがエリザベートに手を差し伸べ、家族であるルイスと共に世界をかき乱す今巻。―――悲劇は果て無く、終わらぬ世界は再び狂いだす。 アリス達の行いを引き金として、あの日連合して戦った陣営の間の乖離が明らかとなり、より絶望を増した悲劇の幕が上がる今巻。 この悲劇と終末は予測されたもの、そこに人間達は乗り遅れその間に彼等の心は離れ往く。 刃を取り戻したエリザベートの心が揺れる中、彼等の論理で世界を救おうとしているルイスとアリスの思惑は、どこへ進むのか。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2018年10月27日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品