試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784040728575

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 四

  • 著者 秋田 みやび
  • イラスト しの とうこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784040728575

旅先で出逢ったのは――北御門の元門人と自称霊能者!?

お得意様の紹介で出張祈祷に出かけた芹たち一行。帰りに急な天荒不良にあい、やむを得ず近くのオーベルジュに一泊することに。予定外の美味しい食事付き旅行と思いきや、その宿は今まさに降霊会を行うところで――?

メディアミックス情報

NEWS

「ぼんくら陰陽師の鬼嫁 四」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 出張帰りで寄った宿泊先で降霊会に巻き込まれる芹たち一行。そこで元北御門の門人の薙子さんに会った芹。今回は芹の内面に迫る切ない一冊です。薙子さんが語る北御門家の過去。まだ出て来ない次男や薙姉さんと史郎兄 出張帰りで寄った宿泊先で降霊会に巻き込まれる芹たち一行。そこで元北御門の門人の薙子さんに会った芹。今回は芹の内面に迫る切ない一冊です。薙子さんが語る北御門家の過去。まだ出て来ない次男や薙姉さんと史郎兄の関係も知りたい。相変わらず玄武の二人は面白いな。駆逐ってどこでそんな言葉を覚えてくるんだ?香月くんとの同調から今まで言わなかった芹の本音がポロリ。なんだかんだ言っても、史緒佳さんの事が好きなのね。今回、史緒佳さんと芹の距離も自然な感じで縮まって、逆に皇臥の立場が…がんばれ皇臥!パンツネタが面白かったです …続きを読む
    九里香
    2018年08月20日
    72人がナイス!しています
  • 出張祈祷に出かけた芹たち一行。帰りに急な天荒不良に遭ってオーベルジュに一泊することになり、その宿で降霊術を行う北御門元門人と自称霊能者に出会う第四弾。嫌みな姑・史緒佳との関係も徐々に改善しつつあると感 出張祈祷に出かけた芹たち一行。帰りに急な天荒不良に遭ってオーベルジュに一泊することになり、その宿で降霊術を行う北御門元門人と自称霊能者に出会う第四弾。嫌みな姑・史緒佳との関係も徐々に改善しつつあると感じていた芹が出会った元姉弟子・薙子の存在。彼女の口から語られる北御門家の過去を聞いて、思わぬところに動揺し巻き込まれてしまうしまう芹。いやほんと実は契約旦那より義母の方が大好きなんじゃとかいう流れには苦笑いでしたが、北御門家の過去はこれから明らかになるんですかね。改めて皇臥との関係進展含めて続巻も楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2018年08月13日
    41人がナイス!しています
  • ちょっとしたトラブルで仕事帰りに立ち寄る羽目になったペンション。そこで降霊会が行われる事になり…今回はホラー度が低めで良かった!芹と史緒佳の嫁姑の仲も、どんどん微笑ましくなっていきますね。そして皇臥と ちょっとしたトラブルで仕事帰りに立ち寄る羽目になったペンション。そこで降霊会が行われる事になり…今回はホラー度が低めで良かった!芹と史緒佳の嫁姑の仲も、どんどん微笑ましくなっていきますね。そして皇臥と芹の関係ももどかしい!早く本物の夫婦になって欲しいです。 …続きを読む
    ぽぽ♪
    2018年12月23日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品