メディアワークス文庫

永遠の庭で、終わらない恋をする

これはきっと、永遠に続く初恋。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784048939263
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

永遠の庭で、終わらない恋をする

これはきっと、永遠に続く初恋。

  • 著者 マサト 真希
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784048939263

これはきっと、永遠に続く初恋。

“――彼は、あの日の姿のままで現れた”
 アラサーOL・香実の会社にやってきた新人は、幼いときに初恋をした不思議な青年の、当時のままの姿をしていた。十三年ぶりに訪れた奇跡の再会に、香実は想い出にある通りの、優しい彼に惹かれていく……でも……。
 一体、あなたは何者――?
 心のどこかで、繰り返される疑問。果たして青年“樹々”の抱える秘密とは。
 彼の謎が明かされるとき、あなたもきっと、“永遠の恋”に巡り会える……。

もくじ

第一章  幸せの庭
第二章  最低の誕生日
第三章  都心に浮かぶ島
第四章  ホリー・ゴライトリーの部屋
第五章  故郷へ
第六章  ふたりきりの日々
第七章  嵐の予感
第八章  おとぎ話は遠く
第九章  樹々の庭

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「永遠の庭で、終わらない恋をする」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 疲れ果てたアラサーOL香実の会社にやってきた新人は、彼女の初恋の相手で当時のまま姿が変わらない不思議な青年・樹々。十三年ぶりに訪れた奇跡の再会から彼女が転機を迎えてゆく物語。唯一の肉親・祖母が亡くなっ 疲れ果てたアラサーOL香実の会社にやってきた新人は、彼女の初恋の相手で当時のまま姿が変わらない不思議な青年・樹々。十三年ぶりに訪れた奇跡の再会から彼女が転機を迎えてゆく物語。唯一の肉親・祖母が亡くなった上に会社も業績不振で、尊敬する先輩が去り自身も契約社員に降格されたりと散々な状況で再会した樹々。その存在に癒やされ惹かれてゆく一方で、突きつけられる樹々が何者なのかという疑問。それでもかけがえのない存在だからこそ向き合い、真実を知っても自分なりのやり方を模索し共にあろうとする姿は心に響くものがありました。 …続きを読む
    よっち
    2018年06月23日
    31人がナイス!しています
  • 香美が5歳の時に出会った青年・樹々。彼は不思議なことにずっとその青年の姿のまま、時々香美の前に現れてはいなくなる。彼女が27歳になり、私生活でも仕事でも最悪の時にまた彼と再開して···という、ファンタ 香美が5歳の時に出会った青年・樹々。彼は不思議なことにずっとその青年の姿のまま、時々香美の前に現れてはいなくなる。彼女が27歳になり、私生活でも仕事でも最悪の時にまた彼と再開して···という、ファンタジックな恋のお話。一緒にいることを選んでも、いずれは訪れるであろう別れの時。幸せだけど切ない。樹々の正体も曖昧なまま、余韻の残る終わり方で、二人のこの先について色々考えてしまいました。例えばもし子供ができたとして、不老の血を受け継いだ子供だとしたらどう育てていくのだろう、とか。 …続きを読む
    アールグレイ
    2018年07月22日
    12人がナイス!しています
  • 仕事や人との関係に追われる女性が小さなころ出会ったままの青年と再会する話。話の広がり方が他にない雰囲気で結構面白かった。終わり方が若干長く感じてしまったのはなんだったんだろう。 仕事や人との関係に追われる女性が小さなころ出会ったままの青年と再会する話。話の広がり方が他にない雰囲気で結構面白かった。終わり方が若干長く感じてしまったのはなんだったんだろう。
    HANA
    2018年09月03日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品