富士見L文庫

吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール

おいしい焼きたてパン。あなたの心の「よりどころ」になりますように。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040727448
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール

おいしい焼きたてパン。あなたの心の「よりどころ」になりますように。

  • 著者 半田 畔
  • イラスト 市川 けい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040727448

おいしい焼きたてパン。あなたの心の「よりどころ」になりますように。

唯一の支えだった祖母の死をきっかけに、絶縁状態だった二人の兄弟が再会。祖母が残した「やどりぎ手帖」を元に、ベーカリーを復活させようとするが……? 凸凹兄弟がパンと一緒にお届けする、心あたたまる物語。

メディアミックス情報

NEWS

「吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 腹違いの兄弟の確執というテーマをしっかり書いていただきたかった。長年続いてきた、連絡を取り合わないほどの関係なら、ちょっとした口喧嘩のみでなあなあになってしまうということはないだろう。 腹違いの兄弟の確執というテーマをしっかり書いていただきたかった。長年続いてきた、連絡を取り合わないほどの関係なら、ちょっとした口喧嘩のみでなあなあになってしまうということはないだろう。
    佐島楓@勉強中
    2018年05月16日
    56人がナイス!しています
  • パン屋を営む最愛の祖母が亡くなり、絶縁状態にある異母兄弟が祖母の店を復活させるために手を組んだ。喧嘩ばかりの兄弟だか、兄弟らしい見事な掛け合いで微笑ましくもある。祖母が大好きという共通点がこのふたりの パン屋を営む最愛の祖母が亡くなり、絶縁状態にある異母兄弟が祖母の店を復活させるために手を組んだ。喧嘩ばかりの兄弟だか、兄弟らしい見事な掛け合いで微笑ましくもある。祖母が大好きという共通点がこのふたりの武器だったりもする。そして、みそじいの存在が大きい。みそじいが温かく見守ってくれていると思うと安心感がある。こだわりの味と温かい接客。近所にあれば常連になること間違いなし。しかし、お父さんのことは放って置いていいのだろうか。 …続きを読む
    メルル
    2018年06月06日
    24人がナイス!しています
  • パン買い。クロワッサン食べたい。 パン買い。クロワッサン食べたい。
    しましまこ
    2018年08月11日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品