覚悟の登城 身代わり若殿 葉月定光2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041070192

覚悟の登城 身代わり若殿 葉月定光2

  • 著者 佐々木 裕一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041070192

公儀にばれたら御家断絶! 待望の新シリーズ第2弾!

ついに訪れる登城の日。
さらに葉月家の米五百石が川賊に奪われて――。

将軍の目を欺き、葉月家を守れるか? 


御家断絶の危機を救うため、旗本・葉月家の身代わり若殿となった虎丸。

日焼けも消えて芸州弁も出ぬようになり、ようやく家来一同への顔見せを果たすと、次は将軍謁見である。
虎丸にとって、御目付役の目が光る殿中での非礼は命取りだ。
葉月家に使える家来と家族の未来のために、稽古に励む虎丸だったが、困難は次々と降りかかる。

公儀が芸州虎丸を探し始めると川賊が再び動き出し、葉月家も飯米五百石を奪われてしまう。
そんな折に将軍から、登城せよとの呼び出しがかかり、
さらに大老格の柳沢吉保と先代・葉月定義の確執も判明し――。

風雲急を告げる、シリーズ第2弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「覚悟の登城 身代わり若殿 葉月定光2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 会話を交わしたことのない妻・月姫の実父の屋敷で剣の稽古を始める虎丸たち。柳沢の思惑から川賊退治を命じられ武蔵屋たちと再会する。顔を見せてはいけないお侍様の頭巾って本当に苦しくないのかなぁ~。 会話を交わしたことのない妻・月姫の実父の屋敷で剣の稽古を始める虎丸たち。柳沢の思惑から川賊退治を命じられ武蔵屋たちと再会する。顔を見せてはいけないお侍様の頭巾って本当に苦しくないのかなぁ~。
    むつこ
    2018年10月19日
    16人がナイス!しています
  • 相変わらずのハラハラドキドキで楽しめました! 相変わらずのハラハラドキドキで楽しめました!
    klu
    2018年09月07日
    10人がナイス!しています
  • シリーズ2冊目ですが、相変わらず面白かったです。川賊一味との戦いは勧善懲悪でスッキリなのですが、江戸城の魑魅魍魎や葉月家の複雑な事情などは疑惑のオンパレードでまだまだ気が抜けません。殿中でのしきたりや シリーズ2冊目ですが、相変わらず面白かったです。川賊一味との戦いは勧善懲悪でスッキリなのですが、江戸城の魑魅魍魎や葉月家の複雑な事情などは疑惑のオンパレードでまだまだ気が抜けません。殿中でのしきたりや剣術の指南など、結構細かく取材されているなあという印象を受けました。しかし18歳の虎丸にいろいろ背負わせすぎな状況ですが、だんだん殿としての自覚と風格を身に付けてきて今後どう成長していくかも楽しみです。 …続きを読む
    akamurasaki
    2018年10月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品