疑う眼差し 身代わり若殿 葉月定光5

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041080474

疑う眼差し 身代わり若殿 葉月定光5

  • 著者 佐々木 裕一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041080474

葉月家の家中に裏切者が!? 公儀にばれたら御家断絶! 待望の第5弾!

旗本・葉月家の若殿・定光の替え玉となり、御家断絶の危機を救うべく奮闘する村上虎丸。
だが、安全な葉月家の屋敷内ににもかかわらず、いつの間にか毒を盛られていた。
ついに身代わりがばれたのか?
葉月家が借財をしている札差の双井屋を訪ねた虎丸は、小粋で遠慮のないあるじの判太郎を信頼し、そこに身を隠すことに。
だが鋭い判太郎に正体を見破られ、その判太郎も何者かに命を狙われる。
そしてついには妻・月姫の父にも定光の正体が――?
大波乱のシリーズ第5弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「疑う眼差し 身代わり若殿 葉月定光5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回は静の回。毒を盛られて弱っている虎丸だけど城を抜け出し札差・判太郎と仲良くなる。身代わりがバレないようにどんどん芸州弁が減っていくのがさみしいけれど、月姫の淡い恋がキュンキュンするし、いつバレるの 今回は静の回。毒を盛られて弱っている虎丸だけど城を抜け出し札差・判太郎と仲良くなる。身代わりがバレないようにどんどん芸州弁が減っていくのがさみしいけれど、月姫の淡い恋がキュンキュンするし、いつバレるのだろうとドキドキして、「静」であってもそれなりに楽しめた。初めての湯屋で混浴にドギマギする虎丸はかわいかったな。 …続きを読む
    むつこ
    2020年05月15日
    26人がナイス!しています
  • 身代わり若殿シリーズ5作目。だんだん身バレしていくのですが、、、大丈夫なん?定光の奥渡りを期待している月姫と高島が可愛かった。 身代わり若殿シリーズ5作目。だんだん身バレしていくのですが、、、大丈夫なん?定光の奥渡りを期待している月姫と高島が可愛かった。
    さわ
    2020年03月26日
    1人がナイス!しています
  • 面白い。この先の展開が気になる。 面白い。この先の展開が気になる。
    もとさん
    2020年04月13日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品