角川文庫

女性作家捕物帳アンソロジー 撫子が斬る 上

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041066492

角川文庫

女性作家捕物帳アンソロジー 撫子が斬る 上

  • 選 宮部 みゆき
  • 編 日本ペンクラブ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041066492

女性作家8名による、色とりどりの「捕物帳」アンソロジー!

宇江佐真理、澤田瞳子、藤原緋沙子、北原亞以子、藤水名子、杉本章子、澤田ふじ子、宮部みゆき――当代を代表する女性作家8名による、色とりどりの捕物帳アンソロジー。宮部みゆき選、日本ペンクラブ編。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「女性作家捕物帳アンソロジー 撫子が斬る 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 時代小説のアンソロジー 好き嫌いがあるけど 全体的には面白かった。 凝りすぎて漢字の読み方が難しい 作品もあった。 時代小説のアンソロジー 好き嫌いがあるけど 全体的には面白かった。 凝りすぎて漢字の読み方が難しい 作品もあった。
    トムトム
    2019年03月10日
    7人がナイス!しています
  • 髪結いの伊三次さん、縁側日記の慶次郎さん、その他中国が舞台になっている作品もありーの、アンソロジーの選者宮部みゆき氏の「初ものがたり」から1作等々全8篇、再読だっておもしろくないわけないw  先日先に 髪結いの伊三次さん、縁側日記の慶次郎さん、その他中国が舞台になっている作品もありーの、アンソロジーの選者宮部みゆき氏の「初ものがたり」から1作等々全8篇、再読だっておもしろくないわけないw  先日先に読んだ下巻解説で宮部氏は、澤田瞳子昨「初雪の坂」映像化の際のキャスティング案を出していたけれど…今回読んでそうかそうきたかという感じ。概ね賛成ですけれどw …続きを読む
    冷や中
    2019年01月14日
    4人がナイス!しています
  • 妻と娘を亡くし山口屋の寮番となった慶次郎は元定廻りだ 隣に棲む美濃屋の内儀おときは気鬱 で下女と二人暮し入婿の清兵衛は 月金を十両持って来た。 早く帰ればとおときは苛立つ 隣に挨拶をと話始めるが その 妻と娘を亡くし山口屋の寮番となった慶次郎は元定廻りだ 隣に棲む美濃屋の内儀おときは気鬱 で下女と二人暮し入婿の清兵衛は 月金を十両持って来た。 早く帰ればとおときは苛立つ 隣に挨拶をと話始めるが その時酒屋の松太郎がおときに会いに来た。二人の話を聞かれたかと 酒を頼む注文を声高く言う 帰った酒屋を清兵衛は金が無いと 追い掛けた後飾り棚にない筈の財布があり五両減っていた 婿の仕業かと疑ったが 清兵衛は女の家で抜かれたかと 言いだしおときは不安になる! …続きを読む
    山内正
    2018年12月25日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品