笑う数学

くだらなすぎて笑える話から、ガチで試験に使える話まで詰まった数学本

  • 著者 日本お笑い数学協会
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2018年01月27日

くだらなすぎて笑える話から、ガチで試験に使える話まで詰まった数学本

数々の数学イベントで活躍中の日本お笑い数学協会のメンバー(タカタ先生、横山明日希、さんきゅう倉田、秋田崇宏、平井基之、小林裕人、鰺坂もっちょ)が書き下ろした、とっておきの数学の話100。
バカらしいことをマジメに数学的に考察したもの、美しい数字の世界、あんなに苦労して覚えた定理を使わずに解を導き出す方法など、
多種多様な数学の話を1冊にまとめました。
「数学で愛の告白」「キスするのに最適な身長差を三角比で求める」「髪の毛の本数を数える方法」「アイドルが売れる確率」「イギリス風素因数分解」「余弦定理を使わなくても角の大きさを求める方法」「美しい計算式」など。

もくじ

第1章 仕事から恋愛まで日常で使える数学の話
第2章 小学生が食いつく算数の話
第3章 中学生がビビる数学の話
第4章 ガチで試験に使える数学の話
第5章 知っているとちょっと自慢できる数学雑学   

書籍売上ランキング

最近チェックした商品